2011年06月22日

熱帯夜なう

晴れ
暑い!急に夏きたな。

夜暑いのはキツイね。一応アイス枕使ってます。今年初。

全然エアコンつけてもおかしくない暑さだけど、掃除してないのでつけたくないというきっちりしいなところがあったり・・・。めんどくせぇ!オレ!

只今室温28℃。寝られなさそう〜。


posted by さとつん at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) | メンタルな日常 | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

震災から3ヶ月と、高級作業着の無駄

曇り
ジメッてる。梅雨ってる。1日中家にいたけど大した事してません。

震災から3ヶ月経った。ニュース見てるとガレキ処理やら、仮設住宅の建設やら、義援金の支給の遅れやら、なんでこんなに進んでないかなあと憤慨しまくり。

そんな中、国会じゃ菅総理辞めろというアホなやり取りばっかりでウンザリ。今は辞めさせるより、野党も与党も協力して復興の遅れに対処する時だと思うんだけどなあ。
菅総理のことは当然ながら1㍉も支持してませんよ。

それから、爆笑問題とブラマヨの番組で言ってたんだけど、政府関係者が震災当初に着ていた作業着の値段に驚いたわ。なんでも1着3万円するんだとか。
sagyougi.jpg
<画像は47ニュースより>

内閣関係者全員分で計400万円也(800万円という情報もネットで見つけたが)。
なんという無駄遣い。そんなブルジョワな作業着ってどこで買ったんだよ!しかも着る必要があったのか?どうせもう着ないんだろう。ホントもったいない。

国会議員の方々、ドタバタ劇はもういいから、どうしたら早く復興できるか本気で考えて実行してくれ。
posted by さとつん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

無職生活半月経過

雨
何もしなくなって半月経過しました。だいぶ時間が経ったようなそうでもないような。
疲れが増した感も日によってあったりする。何もしてないので生活リズムが乱れがちになって余計に疲れたりするんだよね。これは気をつけないといけないポイント。

夜に寝るようになったので、そこは180度変わった感じ。
だいたい12時前には布団に寝っ転がって、ラジオ聴きつつ眠りに落ちるというのがお決まりのパターン。

こんな楽々な生活送っているんだけど、それでも家事など溜まりがちになるんだよね。やる気が無いというか無気力というか。
だもんで、やりたい事もまだまだ手をつけてない状態。ビデオの整理とか、本の整理とか、PCいじりとか、etc・・・。

まあボチボチと休みながら体力つけていくべしべし。
ラベル:体調 仕事
posted by さとつん at 23:17| Comment(5) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

血液で鬱診断と、脳に疲労感生む物質と

曇り
病院行って市役所行って、自立支援の手続きやら手帳の手続きやらをしてきた。
やや疲れたッス。

なにやらとか疲労に関して、新たな発見があったらしいので簡単に紹介を。

satotsun5656 / さとつん
血液でうつ病診断、簡便な検査法開発 リン酸濃度を測定 http://t.asahi.com/2kcb
こういう技術の進歩はありがたいなぁ。
 at 05/21 15:07
リンク内の記事より引用。
血液中に含まれるリン酸の濃度を測り、うつ病を診断する検査法を、慶応大の研究成果をもとにしたベンチャー企業が開発した。

開発したのは「ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ」(山形県鶴岡市)。

同社は、国立精神・神経医療研究センターで「大うつ病性障害(うつ病)」と診断された31人と、年齢や性別の構成が近い健康な35人の血液を分析。うつ病患者は、血漿(けっしょう)中の「エタノールアミンリン酸」の濃度が低いことを見つけた。
このリン酸の濃度を調べて、うつ病患者を正しく診断できた確率は82%、健康な人をうつ病でないと診断できた確率は95%だった。

これはいいニュース。問診だけで誤診されてる人も多いだろうから「光トポグラフィー」などと併用するなどして精度を高めてほしいですね。


satotsun5656 / さとつん
脳に疲労感生む物質 神戸の理研解明 http://t.co/J02Cy9K via @kobeshinbun at 05/21 15:11
リンク先より以下引用。
片岡リーダーは「慢性疲労症候群やうつ病の患者は、疲労感を抑える働きが弱い可能性がある。その点を改善することが治療につながるのではないか」と話す。

詳しくはリンク先参照して下さい。サイトカインてのも関係してる模様です。

最後に鬱に関して少し。
今現在、鬱などの診断は医師が問診のみで判断しているという状況が大半だと思う。これだと医師によって全く違う処方をされる可能性も高いし、現実にそういう事が起きていると聞く。
それによって飲まなくてもいい薬を飲まされたりでは治るものも治らない。

医師のスキルアップを含め、より精度の高い治療をしてほしいと願っています。

【関連記事】
今夜のクローズアップ現代で鬱の特集
新型鬱病の番組の感想みたいな
光トポグラフィーで鬱診断
posted by さとつん at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

自立支援のが切れてるぅー!

曇り雨
昨日は、市役所行って病院行ってと久しぶりに活動した感じ。

何しに行ったかというと、自律支援(←間違いorz)自立支援の更新です。更新する気満々だったけど、5月末でとっくに期限切れになっていたという、お得意のトンチンカンっぷりをいかんなく発揮するというオチが付きましたが。

それはそれで良しとして、今回は手帳を作るという計画をひそかに練りこみまくっていたので、それ用の診断書をもらってその足で病院へ。

診察はなんじゃかんじゃでいつも通り。その後に手帳申請の診断書をお願いして任務完了。

念のため金額を聞いてビックリ1万えーん!自立支援だけだと3500円くらいだから6000円くらい高い。それ相応に使うならいいのだろうけど、僕の場合それ程使う機会なさ気。などと考えつつも試しに作ってみます。ってどっちだよ!

あと、申請しても却下されることもあると恐ろしいことを役所の人が言ってた。金使ってそれは避けたいが、決めるのは医者の診断書を見た役所の人なので、僕にできることは待つことくらい。

さてどうなることやら〜。つづく。

【関連記事】
昨日は病院、今日はダウン
自立支援の申請してきた
自立支援のとかで役所へ~2008~
クリニック行
障害者自立支援法のニュース
posted by さとつん at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | メンタルな日常 | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

2011年4月・5月に観た映画

晴れ
無職になって3日ほど経過。かなり暇だ。そりゃそうだけど。
生活にメリハリないので体調崩さない様に気をつけようと思った。

そんな中やはり映画鑑賞は楽しけり。見損ねてる映画を観るチャンスだ!

4月の鑑賞メーター
観たビデオの数:5本
観た鑑賞時間:513分

デトロイト・コップ・シティ [DVD]デトロイト・コップ・シティ [DVD]
BSで放送してたものを録画、鑑賞。原題は『THE MAN』。ネットでちょろっと調べたところ日本では上映されていないようです。とぼけた感じのユージンレヴィとはみ出し者の刑事サミュエルLジャクソンのやり取りが面白い。
鑑賞日:04月23日 監督:レス・メイフィールド

いばらの王 -King of Thorn- [DVD]いばらの王 -King of Thorn- [DVD]
SF現代劇といった感じ。コールドスリープとかワクワクさせてくれる要素があるんだけど、SF魂を刺激してくれたのはそこと、どんでん返し部分。あとは他の映画でもよく見られるような展開だった。
鑑賞日:04月18日 監督:片山一良

フォーン・ブース [DVD]フォーン・ブース [DVD]
TVにて鑑賞。これが観るの2回目。不条理感が好き。よく考えると犯人のものすごい自己満足だけなのだけど。巻き添えで殺されたおっさん達が一番可哀想だったりする。
鑑賞日:04月16日 監督:ジョエル・シューマカー

第6作 男はつらいよ 純情篇 HDリマスター版 [DVD]第6作 男はつらいよ 純情篇 HDリマスター版 [DVD]
TVにて鑑賞。実は『男はつらいよ』シリーズちゃんと観た事がなかったのだ。これが最初から最後まで観た初寅さんとなった。いや、面白かった!寅さんの切れのいいしゃべりは大好きな曲を聴いたようなスッキリ感があった。そしてさくらの可愛さに惚れた。
鑑賞日:04月15日 監督:山田洋次

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man
『STAND ALONE COMPLEX』シリーズを短く編集した作品。2時間半。攻殻シリーズは難しいセリフのやり取りがいいです。
鑑賞日:04月03日 監督:神山健治


5月の鑑賞メーター
観たビデオの数:2本
観た鑑賞時間:200分

スリーピー・ホロウ <コレクタ-ズ・エディション> [DVD]スリーピー・ホロウ <コレクタ-ズ・エディション> [DVD]
『午後のロードショー』で放送してたものを録画鑑賞。この映画観るのは2回目。一応ホラー系に含まれるのかと思うけどあまり怖くない部類かな。ジメッとした陰気な雰囲気は漂っている。公開当時、セットは全て屋内に造ったという話を小耳にはさんでハリウッドすげぇー!と思ったもんだ。あと女の人の服装がオパーイを強調しててとてもイイです。8割方そこに集中してたのは内緒の話。
鑑賞日:05月15日 監督:

GAMER-ゲーマー- [DVD]GAMER-ゲーマー- [DVD]
『サロゲート』っぽい感じを想像していたらかなり違ってテンションだだ下がり。世界観とか、操作する側になれた過程とか疑問が残る中途半端な出来なんだよなあ。
鑑賞日:05月05日 監督:ネヴェルダイン&テイラー


好みなのは『デトロイトコップシティ』『フォーンブース』『攻殻機動隊』シリーズ。
『GAMER』はちと期待外れだった。

【関連記事】
『ラッシュアワー3』
映画『バベル』
『SAW4』観やした~
今週はポリスストーリー
『ボーンアイデンティティー』
posted by さとつん at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。