2013年07月29日

福島第一原発2号機 23億ベクレルの汚染水(トリチウム追記)

晴れ
(追記:7月26日採取した水からはトリチウムも検出されていたようなので補足しました)
晴れてるのでダラダラしてます。
晴れてなくてもダラダラしてます。
それは置いといて、またもや福島原発であらたな問題が発覚です。

3号機で湯気とか、高線量とか言われてましたが、2号機も汚染水がとびきり高濃度なもようです。

<汚染水 事故直後と同程度の高濃度(NHK 2013年7月27日)>
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130727/k10013340221000.html

以下引用です。
13/07/29

福島第一原子力発電所で、汚染水が海に流れ出ている問題で、東京電力が、海に近い「トレンチ」と呼ばれる地下のトンネルにたまっている汚染水の濃度を測った結果、事故直後のおととし4月に、海へ流れ出て問題となった高濃度の汚染水とほぼ同じ濃度で検出されました。

(中略)

海から50メートルほどの2号機近くのトレンチで、26日採取した分から放射性セシウムが、1リットル当たり23億5000万ベクレルと、極めて高い濃度で検出されました。
この濃度は、事故直後のおととし4月に、海へ流れ出て問題となった高濃度の汚染水とほぼ同じ濃度


事故直後と同程度の汚染具合というのは、とても怖いんですが。どうなっちゃたんでしょうか。
NHKはあまり詳しくないので、東京新聞の記事も紹介します。

<福島第一2号機 23億ベクレルの汚染水確認 (東京新聞 2013年7月27日)>
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013072702000243.html

以下引用です。
13/07/29-2
放射性セシウムの濃度は一リットル当たり計二三億五〇〇〇万ベクレルで、半減期が約三十年のセシウム137は一六億ベクレル、半減期が約二年のセシウム134は七億五〇〇〇万ベクレルだった。
ベータ線を出すストロンチウムなどの放射性物質も七億五〇〇〇万ベクレル検出された。


<トリチウムは870万ベクレル 第1原発・トレンチの汚染水(2013年 7月29日 福島民友ニュース)>
http://www.minyu-net.com/news/news/0729/news8.html

以下引用。
13/07/29-3
東電は28日、作業用の電源ケーブル用地下道(トレンチ)から採取した水からトリチウムが1リットル当たり870万ベクレル検出されたと発表した。採取した水からは既に1リットル当たり23億5000万ベクレルの放射性セシウムが検出されている。
東電によると、水を採取したのは26日。2号機タービン建屋とつながっている地下道の海から約50メートルの地点で採取した。


まとめ。
セシウム134 ⇒ 16億ベクレル
セシウム137 ⇒ 7億5千万ベクレル
ストロンチウム ⇒ 7億5千万ベクレル
トリチウム ⇒ 870万ベクレル


ちなみに平常時の放射能の濃度は、水1リットルで0.数ベクレルとかそんなもんらしいですよ。1ベクレルもいきません。

BBCニュースを訳してくれた方がいたので掲載します。
世界中が心配しています。

http://youtu.be/QXIVhxh91MM


posted by さとつん at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

今週は、福島原発でいろいろ動きアリ

晴れ
そこそこ暑い日が続いてます。一時に比べると、夜は過ごしやすいですが。

選挙終わりました。
それはいいとして、その後、福島原発関連のニュース出だしました。
やっぱり汚染水が海に漏れていたとか、3号機で湯気が出てるとか、そこが高線量だとか。
かなりシビアにとらえないといけないと思われます。

そして、東京電力、いい加減過ぎて笑えないレベルです。
政府は、東電任せだとヤバいって思わないのかな。不思議。

以前の記事で、高濃度の汚染水が観測用の井戸で見つかったと書きましたが、今度は、実は湾内にも流出してましたというニュース。

<東電、汚染水の海への流出認める 「湾内にとどまる」(朝日デジタル 2013年7月23日)>
http://www.asahi.com/special/news/articles/TKY201307220438.html

以下画像とも引用です。
東京電力福島第一原発の海近くの観測井戸から高濃度の放射性物質が検出されている問題で、東電は22日、汚染された地下水が海に流出しているとみられると発表した。

(中略)

汚染は港湾内にとどまるとの見方を示している

(中略)

井戸の水位が潮位の変動で上下しており

13/07/27

汚染は図の湾内フェンス内側にとどまって、外洋には出ないと、東電側は言ってますが、「井戸の水位が潮位の変動で上下」してるってことは、外界と遮断されてないってことです。

そして、一応フェンスが張ってあり、これにより生き物が行き来して汚染は拡がりませんが、海水に混じった放射性物質には効果なしと思っていいと思います。
つまりは漏れ放題です。

もう一つ、3号機から湯気が出てて、その近辺で放射線量が高いというニュースもありました。
詳しくはまた書く予定です。

福島原発、引き続き注意です。
posted by さとつん at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

「緑の党」と「みどりの風」 間違いに注意です

晴れ
今日も暑いと思いきや、あれ? ちょっとだけ涼しいかも…。なんて、一日中家にいた僕が、分かったようなこと言ってすんません。
でも、ホントちょっと涼しいのですよ。

そんでもって選挙の話。
既存政党の中から選べないという方、『緑の党』という選択肢はどうでしょう。

緑の党
http://greens.gr.jp/

基本、地球のことを考えて行動するような政党、という感じでしょうか。
世界中に同じ様な組織があって連携してるようです。

『みどりの風』と間違えないようにしなくちゃですね。

みどりの風
http://mikaze.jp/index.shtml
ラベル:選挙
posted by さとつん at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

福島原発での汚染水問題と、海洋への拡散動画

晴れ
東京、今日も暑いです。猛暑日なのかな? 微妙なところっぽいです。

知ってる方もいるかと思いますが、先週、福島原発で、高濃度の汚染水が次々に発見されるということが起きてました。
トリチウム ⇒ 63万ベクレル。
ストロンチウム ⇒ 90万ベクレル。

<【福島第1原発の現状】 井戸で汚染水相次ぐ 土の壁で海への流出阻止(47NEWS(よんななニュース)2013/07/15)>
http://www.47news.jp/47topics/e/243433.php

以下画像引用。
13/07/15


図を見ると分かりますが、どれも海に近い場所で見つかってます。
東電は、海への流出は否定的らしいですが、海に漏れてると考える方が自然な気がします。

どっちにしても、ここにきて、放射線のレベルが上昇した背景が何かということが、とても気になります。
地中に漏れ出た汚染水が、これ以上地中に滲みだせない状態になってしまった、とか?

引き続き、注視していく必要ありそうです。

そして、原発事故から2年経ってこういう状況なので、汚染水の拡がり方も気にしておく必要があると思ってます。

10年後の太平洋放射能汚染シミュレーション。

http://youtu.be/Z8pBAIqGMC4
posted by さとつん at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

「東電社員の家族は先に逃げていた」井戸川克隆さんの街頭演説

晴れ
今日も猛暑日。猛っていた1日だった。
ちなみに、この時期の平年の気温は、28℃くらいらしいですよ。

元福島県双葉町長、井戸川克隆さんの東電本社前での街頭演説です。

http://youtu.be/9WarKsGYR4c

ちょっと長いですが、最初の5分くらいだけでも見てほしいです。
原発が危なくなった時期、「東電社員の家族はすでに逃げていた」という発言もあります。12分過ぎくらいです。

こういう話がなかなか表に出てこないのは、TV・新聞など大手メディアの大スポンサーのひとつが、東京電力であるということが関係してる? とネットでは言われてましたが、どうなんでしょう。

東電はちゃんと責任を取れという、井戸川さんの意見に激烈賛同。
役員報酬を明らかにして、福島の人の補償をして下さい。

井戸川かつたか 公式サイト
http://www.idogawa-katsutaka.net/index.html
posted by さとつん at 02:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

山本太郎さんの演説の動画とか

晴れ
猛烈に暑いです。猛暑ってます。

そんな中、日曜は母ちゃんとこ行って、汗だくになりつつ美容院に連れて行き、その後留守番。

今日は、頼んでいた洗濯機が届いたので、古い洗濯機をちょっとだけキレイに拭いたりして、16年ありがとうと感謝。
そうなのです、結局洗濯機は新しいのを買ってしまいました。最終的に今までの洗濯機は、ホースの切れ目からの噴水が勢いを増し、もう一つは、しばらく前から焼けるような臭いがほのかに漂っていた為、さすがに寿命かなと思った次第です。

ついでに掃除したりもして、今日も汗だく。

話変わって、選挙始まってますね。
僕は今の日本において、原発・放射能が特に気になっているので、それを代弁してくれる人を応援します。
その一人が山本太郎さん。

時間がある方は、ぜひ動画チェックして下さい。
放射能と食と健康の考え方。原発の今後など共感するところありました。

山本太郎 7月4日 立川駅前街頭演説
http://imahahitori.com/speech/0704tachikawa/

こっちは政見放送。

http://youtu.be/YoKmrGJNQBQ

原発事故で、未だに家に帰れず、仮設住宅など自宅以外で過ごしている方が15万人ほどいる。
いつまで先の見えない生活を強いられないといけないのか。
もっと当事者の声を吸い上げて、早く支援してほしい。
posted by さとつん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

ウーロン茶に農薬 回収してます

晴れ
こんばんは。久々に社会系の情報です。

半年くらい前のニュースですが、回収品がまだ賞味期限内なので、これからの季節飲む可能性もあるかと思うので掲載します。
去年買った分を一度チェックした方がいいですね。

<伊藤園、ウーロン茶ティーバッグ製品を自主回収 一部製品から農薬検出(財経新聞 2012年12月11日)>
http://www.zaikei.co.jp/article/20121211/119949.html

以下引用です。
「ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」「濃いウーロン茶ティーバッグ(30袋入り)」「スタイルワン ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」を自主検査したところ、一部の製品より農薬インドキサカルブが基準値(0.01ppm)に対し0.05ppm、および農薬フィプロニルが基準値(0.002ppm)に対し0.05ppm検出されたため製品を自主回収すると発表した。

(中略)

自主回収の対象製品は、 「ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月27日以前のもの、「濃いウーロン茶ティーバッグ(30袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月25日以前のもの、「スタイルワン ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月16日以前のもの。


もう一つ。


すでに記事消えてて参照できないですが、以下引用になります。
高知市に本社がある茶の製造会社「小谷穀粉」が中国から輸入したウーロン茶の茶葉から、
法律の基準を上回る農薬の成分が検出され、会社では、この茶葉を使ったおよそ300万個の
商品の自主回収を始めました。


株式会社 小谷穀粉
http://www.osk-odani.co.jp/index.html

対象商品リスト(PDF)
http://www.osk-odani.co.jp/pdf/46.pdf

伊藤園の方は、中国産か書いてないですね。でも、おそらくは、ウーロン茶なので福建省の物かと思いますが。
posted by さとつん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。