2008年10月02日

悲しいなあ

晴れ
9月の終わりにネットで交流のあった人が逝ってしまった。
ビックリしたしショックだった。
悲しくて残念でため息ばかり出る。

最近はカキコなんかも見かけなかったけど、友達のブログに近況なんかが書かれてたりしてあんまり調子良くないのかな、とは思ってたんだけど。

うちのHPにもカキコしてくれたことあったよな~とか思い出した。


病気であることはそれだけで辛いもんだ。それだけに周囲の対応が大事。
分からないのはしょうがない。同じような病気じゃなかったら誰だってそうだと思うもん。
「そういうもんなんだ」くらいの接し方でいいと思う。
病気について勉強してくれたらもっとありがたいけどね。
何より思いやりが必要。


まだまだ考えたことあるけど、今はとにかく天国でゆっくりしていること願ってます。


ラベル: 友達
posted by さとつん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | メンタルな日常 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家族がねぇ・・・
本当にね・・・
病気でもいつか幸せになってもらいたかったな。
Posted by ちぃ at 2008年10月03日 22:33
ちぃちゃんのそういう気持ちはちゃんと伝わってたと思うよ。
他のみんなの想いも同じくね。
Posted by さとちん at 2008年10月04日 06:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。