2009年05月12日

パキシル20㎎→30㎎

曇り
4月終わり頃からパキシルを20㎎から30㎎に戻してた。
なんでかって言うと、不安感がちょい出たので。
脈が気になったりしたんだよね。心臓神経症と言うのかこれは。そう認識してる。

昔からそうなのだ。
そこからパニック発作になってしまうことも多かったな。
速くても遅くても気になるときは気になる感じ。

でもSSRI系の薬使い始めてからほとんど気にならなくなっていた。
効いてないようでちゃんと不安を抑えてくれてるんだと思う。
今は30㎎じゃないとダメみたい。
季節の変わり目なんかでストレス溜まってるのも関係あると思うけど。
まあしゃあないわな~。
しばらく30㎎で暮らしていくべ~。


ラベル: パニック障害
posted by さとつん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パキシル飲み始めの頃60mgまで飲んでたから
不安感が一気に解消されたぞぉ♪
3ヶ月で40mgに戻したけどね(*'ー'*)ふふっ♪
しかしまだトレドミンは減らせずだ。
それでも安定して嬉しす♪
Posted by ちぃ at 2009年05月16日 02:29
ああ、そうだったっけ~。
60㎎は即寝しそうー。40㎎でもオイラはあんま変わらんかったクチ。
なんだかんだで安定して楽しそうでいいじゃ~ん。(*´∇`*)
Posted by さとつん at 2009年05月17日 14:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。