2010年05月02日

in 三鷹 (写真追加あり)

晴れ
ゴールデンウィークとか関係なしにいつもの日曜休み。
で、前回ドタキャンした母ちゃん宅へ行きました。

体調は良さそうだったけど、相変わらず右の片マヒと言語の不自由さは進展なさそうだった。

旦那さんは介助に炊事、家事、洗濯と忙しそう。それでも料理もほとんど自炊してるみたいですげぇーと感心してしまう。そんで仕事もしてるんだから大変だよな。
週2でヘルパーさんは頼んでるんだけどそれでも相当大変だと思う。

僕は僕でだるだる病なので、月1でも行くのはしんどい感じ。もうちょいフォローできたらいいんだけど。

昼ご飯をご馳走になって、お茶してという感じ。

少し母ちゃんの腕を動かしたりもしてきた。
リハビリ施設に入院してた時は毎日やってもらってた事なんだけど、退院してからはほとんどやってないんだと。んー、忙しいとはいえそれは良くない。
「けい縮」といって筋肉が固まって縮んだ状態になる。それに対する薬で「抗けい縮薬」というのもあるそうな。リハビリし易くするのかな?
一応メモ。

言語障害も難しいな。
俺的調べによると、言葉を発するという行為は脳の「運動野」とも関連してるらしい。
母ちゃんは主にそこら辺を出血したので。

言語のリハビリでは唄いながらだと言葉が出てき易いという記事が最近あった。
(2010/02/21 AFP)
これは試してみる価値ありそう。

僕的には、子どもが言葉を覚えるように、脳の神経ネットワークを再構築していくつもりでリハビリしていくのが良さそうだと思ってる。

まあそんな感じなんだけど、旦那さんと色々と意見の違いなんかもあったりしてストレスもふんだんに溜まったりもするんだけど、それは俺だけじゃないと思うし。
なんとかやり過ごしてる今日この頃ですわ。

帰りはミッシェルガンエレファント聴きながら帰ってきた。ちょっとストレス解消。
『TMGE 106』っていうドクロのジャケットのベスト版。これ聴きやすいよ。(´∀`)

追記:ドライブ中に聴いてたCD。
hide、尾崎豊、柳ジョージ、ミスチルという感じ。

10/05/02

【関連記事】
脳の言語処理、音楽で改善


posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 母の脳卒中とリハビリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。