2011年05月09日

浜岡原発は止めてもなんとかなりそうだけど…

晴れ
今日は晴れているので洗濯するぅー。あまたとぅー!

浜岡原発停止の話を少々。
いつだったか、朝の情報番組で、「浜岡を止めても他からちょっとずつ融通してもらえばどうにかなる」というような放送していた。パクりましたね。菅さん。

中部以西の60Hzの電力会社は、北陸、関西、四国、中国、九州、沖縄とたくさんある。
実際に送電できるのか分からないけど、一応同じ周波数。

菅さんがこの決断をした事についてパフォーマンスとか言われてる。僕もそう思う。それでもいいんだけど、先の事を考えてなさ気なのが痛いところ。
堤防造る間は止めて、出来たらまた動かすの?その辺ハッキリ言ってないのがずるい。

これからは太陽光、風力を軸にいろいろな発電方法を使っていくのがいいと思うな。ただ、風力は「低周波被害」なんてのもあるみたいなので、設置場所には十分注意が必要だと思われ。
そして最終的には、自分で使う分は自分で発電と、電力会社に頼らないで生活できれば嬉しい。


ラベル:原発 電力
posted by さとつん at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。