2011年06月03日

2011年4月・5月に観た映画

晴れ
無職になって3日ほど経過。かなり暇だ。そりゃそうだけど。
生活にメリハリないので体調崩さない様に気をつけようと思った。

そんな中やはり映画鑑賞は楽しけり。見損ねてる映画を観るチャンスだ!

4月の鑑賞メーター
観たビデオの数:5本
観た鑑賞時間:513分

デトロイト・コップ・シティ [DVD]デトロイト・コップ・シティ [DVD]
BSで放送してたものを録画、鑑賞。原題は『THE MAN』。ネットでちょろっと調べたところ日本では上映されていないようです。とぼけた感じのユージンレヴィとはみ出し者の刑事サミュエルLジャクソンのやり取りが面白い。
鑑賞日:04月23日 監督:レス・メイフィールド

いばらの王 -King of Thorn- [DVD]いばらの王 -King of Thorn- [DVD]
SF現代劇といった感じ。コールドスリープとかワクワクさせてくれる要素があるんだけど、SF魂を刺激してくれたのはそこと、どんでん返し部分。あとは他の映画でもよく見られるような展開だった。
鑑賞日:04月18日 監督:片山一良

フォーン・ブース [DVD]フォーン・ブース [DVD]
TVにて鑑賞。これが観るの2回目。不条理感が好き。よく考えると犯人のものすごい自己満足だけなのだけど。巻き添えで殺されたおっさん達が一番可哀想だったりする。
鑑賞日:04月16日 監督:ジョエル・シューマカー

第6作 男はつらいよ 純情篇 HDリマスター版 [DVD]第6作 男はつらいよ 純情篇 HDリマスター版 [DVD]
TVにて鑑賞。実は『男はつらいよ』シリーズちゃんと観た事がなかったのだ。これが最初から最後まで観た初寅さんとなった。いや、面白かった!寅さんの切れのいいしゃべりは大好きな曲を聴いたようなスッキリ感があった。そしてさくらの可愛さに惚れた。
鑑賞日:04月15日 監督:山田洋次

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man
『STAND ALONE COMPLEX』シリーズを短く編集した作品。2時間半。攻殻シリーズは難しいセリフのやり取りがいいです。
鑑賞日:04月03日 監督:神山健治


5月の鑑賞メーター
観たビデオの数:2本
観た鑑賞時間:200分

スリーピー・ホロウ <コレクタ-ズ・エディション> [DVD]スリーピー・ホロウ <コレクタ-ズ・エディション> [DVD]
『午後のロードショー』で放送してたものを録画鑑賞。この映画観るのは2回目。一応ホラー系に含まれるのかと思うけどあまり怖くない部類かな。ジメッとした陰気な雰囲気は漂っている。公開当時、セットは全て屋内に造ったという話を小耳にはさんでハリウッドすげぇー!と思ったもんだ。あと女の人の服装がオパーイを強調しててとてもイイです。8割方そこに集中してたのは内緒の話。
鑑賞日:05月15日 監督:

GAMER-ゲーマー- [DVD]GAMER-ゲーマー- [DVD]
『サロゲート』っぽい感じを想像していたらかなり違ってテンションだだ下がり。世界観とか、操作する側になれた過程とか疑問が残る中途半端な出来なんだよなあ。
鑑賞日:05月05日 監督:ネヴェルダイン&テイラー


好みなのは『デトロイトコップシティ』『フォーンブース』『攻殻機動隊』シリーズ。
『GAMER』はちと期待外れだった。

【関連記事】
『ラッシュアワー3』
映画『バベル』
『SAW4』観やした~
今週はポリスストーリー
『ボーンアイデンティティー』


posted by さとつん at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。