2012年04月01日

まだ見てない人は一度見てほしい、放射能の汚染マップ

雨
昨日は春の嵐といった塩梅で、雨風強かったですね。そして、今日からはまた、冬のように寒くなるという、よく分かんない天気になるらしいです。
ぶっちゃけ、花粉が飛ばなくなれば、そこら辺はどっちでもよかったり・・・スイマセン!

さて、気にならないという人にもちょっと見てほしいんですが、放射能の汚染マップです。
この前も載せたけど、それも合わせて見比べてほしいんですね。

地図は、文部科学省のサイトに掲載されていたものを、jpgに加工したものです(平成23年12月16日付けの図を使用)。

<文部科学省(米国エネルギー省との共同を含む)による航空機モニタリング結果>
http://radioactivity.mext.go.jp/old/ja/monitoring_around_FukushimaNPP_MEXT_DOE_airborne_monitoring/

1mの高さでどれくらい放射線が出ているかを表した図。
12/04/01-1

セシウム137の汚染度。
12/04/01-2

上の図と同じです。見やすく色を変えたもの。
12/04/01-3

この図が安全か危険かを表すということではなく、これくらい放射能が降り注いで、なおかつ地表に堆積しているということを、参考までにでも頭に入れておいた方がいいかと思います。

それと、それなりに誤差はあると思います。

追記この前書いた記事の図と比べやすいようにこちらにも転載しておきます。
<政府、汚染の深刻さを未だ理解せず(金融ファクシミリ新聞 TOPインタビュー)>
http://www.fng-net.co.jp/itv/2012/120312.html
以下画像を引用。
12/03/23-1
12/03/23-2
図の出典元は菅谷氏著「これから100年放射能と付き合うために」(亜紀書房)
http://www.akishobo.com/book/detail.html?id=500


【関連記事】
放射能の汚染度が分かりやすい記事
年の瀬に一年を軽めに振り返る
東電、ダメさ加減をまた発揮
福島原発からの放射能の地表・海洋の拡散シミュレーション
福島原発から放出された放射性セシウムは原爆168個分


posted by さとつん at 03:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!
さとつんさん、コメントありがとうございます。
いろいろな記事のブログで盛り沢山ですね。
私は、やっぱり映画の記事が興味あるかな。

また、お邪魔します。
Posted by fumimina at 2012年04月01日 20:26
fumiminaさん、こんばんは。
コメありがとうございます。

興味ごと多いんで、こんなになってしまいました。(-。-;
最近は、原発と病気のこと。それと映画がほとんどだと思いますが。
また、よろしくどうぞ。
Posted by さとつん at 2012年04月02日 22:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。