2013年07月02日

ウーロン茶に農薬 回収してます

晴れ
こんばんは。久々に社会系の情報です。

半年くらい前のニュースですが、回収品がまだ賞味期限内なので、これからの季節飲む可能性もあるかと思うので掲載します。
去年買った分を一度チェックした方がいいですね。

<伊藤園、ウーロン茶ティーバッグ製品を自主回収 一部製品から農薬検出(財経新聞 2012年12月11日)>
http://www.zaikei.co.jp/article/20121211/119949.html

以下引用です。
「ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」「濃いウーロン茶ティーバッグ(30袋入り)」「スタイルワン ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」を自主検査したところ、一部の製品より農薬インドキサカルブが基準値(0.01ppm)に対し0.05ppm、および農薬フィプロニルが基準値(0.002ppm)に対し0.05ppm検出されたため製品を自主回収すると発表した。

(中略)

自主回収の対象製品は、 「ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月27日以前のもの、「濃いウーロン茶ティーバッグ(30袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月25日以前のもの、「スタイルワン ウーロン茶ティーバッグ(54袋入り)」のうち賞味期限が2013年11月16日以前のもの。


もう一つ。


すでに記事消えてて参照できないですが、以下引用になります。
高知市に本社がある茶の製造会社「小谷穀粉」が中国から輸入したウーロン茶の茶葉から、
法律の基準を上回る農薬の成分が検出され、会社では、この茶葉を使ったおよそ300万個の
商品の自主回収を始めました。


株式会社 小谷穀粉
http://www.osk-odani.co.jp/index.html

対象商品リスト(PDF)
http://www.osk-odani.co.jp/pdf/46.pdf

伊藤園の方は、中国産か書いてないですね。でも、おそらくは、ウーロン茶なので福建省の物かと思いますが。


posted by さとつん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。