2013年08月07日

2013年5月と6月に観た映画

晴れ
ちょっと買い物行ってきやした。暑かったです。それでも今日は爽やかな方かな。

福島原発とても気になりますが、そればっかりだと精神的にも参ってしまうので息抜きは必要です。
映画でも観てリフレッシュしませう。

という事で、5月に観た映画と、6月に観た映画のまとめです。
本数、以外に観てたんだなあ。

5月の鑑賞メーター
観たビデオの数:16本
観た鑑賞時間:1786分

バック・トゥ・ザ・フューチャー2 [DVD]バック・トゥ・ザ・フューチャー2 [DVD]
TVにて。何度観たか忘れるほどだけど、やっぱり面白い。過去と未来を行ったり来たりするうちにややこしい事になって、それを何とかしようと奮闘する過程が楽しい。80年代を代表する名作ですね。
鑑賞日:05月30日 監督:ロバート・ゼメキス

デスペラード コレクターズ・エディション [DVD]デスペラード コレクターズ・エディション [DVD]
午後ロードにて。ギターからの銃乱射とか突き抜け感がイイ。サルマハエック好きだ。裸体は嬉しいオマケ。
鑑賞日:05月29日 監督:ロバート・ロドリゲス

雲のむこう、約束の場所 [DVD]雲のむこう、約束の場所 [DVD]
新海誠さん曰く、自身のアニメは「喪失」の物語だそう。なるほど、この映画も、『ほしのこえ』『秒速5センチメートル』もそう言われるとそうかな。新海作品は、学生時代を思い出して胸がキュンキュンします。切ない感じが好き。何か、どこか、重なる部分があるんだよな。技術面では、細かい部分の描き込みが好み。俳優を声優に起用してるけど、違和感なく役にハマってると思います。
鑑賞日:05月27日 監督:新海誠

21グラム [DVD]21グラム [DVD]
とても良かった。シリアス系のヒューマンドラマ。『クラッシュ』に通じるものもある。事故の加害者、被害者。臓器提供する側、される側の絡み合った話。そのどちらにも家族がいた場合、本人の問題だけではなくなるというリアルな怖さが考えさせられる。全体的に寂しい感じが漂ってるけど、ラストには希望も。ベネチオデルトロの寂しそうな目がイイ。21グラムは人間の魂の重さ。ハチドリと同じくらいだそうです。
鑑賞日:05月24日 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ

セルラー [DVD]セルラー [DVD]
午後ロードにて。何回か観てるけど面白い。ジェイソンステイサムが悪役なのも珍しい。電話が切れるか切れないかハラハラする展開が見応えあります。チャラ男とおじさん警察官大活躍。特におじさん警察官、なんという敏腕っぷり。
鑑賞日:05月22日 監督:デヴィッド・エリス

カイジ 人生逆転ゲーム 通常版 [DVD]カイジ 人生逆転ゲーム 通常版 [DVD]
TVにて。2作目観てからの1作目。2作目に出ていた伊勢谷友介さん探したけど出てなかった模様。1、2作共に娯楽作品として好きだなあ。原作の漫画が面白いのだろうけど。
鑑賞日:05月17日 監督:佐藤東弥

エネミー・オブ・アメリカ [DVD]エネミー・オブ・アメリカ [DVD]
TVにて。かなり面白いサスペンス。ジーンハックマン、コンピューター使いまくりでかっこいい。TV版はカットされてるだろうから、一度キッチリDVDで観たくなりました。
鑑賞日:05月15日 監督:トニー・スコット

レディ・キラーズ [DVD]レディ・キラーズ [DVD]
ブラックコメディーってやつですね。無駄がない創りで面白かった。人のやり取りでクスッと笑わせてくれます。どのキャラも濃くて良かったけど、特に、爆破担当のJKシモンズ良かった!あと、アメフト選手が試合でコケた時の足の見せ方しつこ過ぎて笑った。
鑑賞日:05月14日 監督:イーサン・コーエン

ウォー・ゲーム [DVD]ウォー・ゲーム [DVD]
パソコン創成期の様子が懐かしい。でかいフロッピーに、通信も受話器直接だったり。スタッフロールで使われてる文字フォントも懐かしい。懐かしむ為に観たのでストーリーとか関係なく満足。コンピューターのAIモノです。
鑑賞日:05月14日 監督:ジョン・バダム

アート・オブ・ウォー2 [DVD]アート・オブ・ウォー2 [DVD]
午後ロードにて。ウェズリースナイプスのアクションのみが見所。やっぱりウェズリーは悪役が見たい。
鑑賞日:05月13日 監督:ジョゼフ・ラズナック

アサインメントアサインメント
午後ロードにて。ドナルドサザーランド雰囲気出てるなあ。とは言え、他に見所もあまりない感じ。B球テイストのアクション。
鑑賞日:05月09日 監督:クリスチャン・デュゲイ

TAXI NY 特別編 [DVD]TAXI NY 特別編 [DVD]
TVにて。女タクシー運転手の声優さんイマイチだなぁと思ってたら森公美子さんでした。あと、知らなかったけど、1作目の『TAXi』のリメイク版なんだね。なるほど、あのラストにも納得。女タクシー運転手のクイーンラティファいいなぁ。
鑑賞日:05月08日 監督:ティム・ストーリー

NEXT [DVD]NEXT [DVD]
2、3度目の鑑賞。午後ロードにて。落ちてくる車の避け方がヒーローっぽいという覚え方をしている映画です。自分の事は2分先まで分かる、彼女の事に関しては例外的という設定が、オチにも繋がっているのかなと今回閃きました。
鑑賞日:05月07日 監督:リー・タマホリ

必死剣鳥刺し [DVD]必死剣鳥刺し [DVD]
TVにて。バックに流れる音楽があまりなく静かに流れる映像が多くて、自然番組を観てるようで心地良い。冒頭部分を少し観損なってトヨエツが事に及んだ詳細が分からなかった。あれは誰かの指示だったのか? それならあまりにも理不尽で可哀想な話なんだが。もう一度観てもいいくらい気に入りました。テーマソングは不釣り合い。
鑑賞日:05月04日 監督:平山秀幸

俺たちに明日はない [DVD]俺たちに明日はない [DVD]
TVにて初鑑賞。吹き替え版。クライドの人懐っこさや情に流される人間臭さが狂気性を薄めている。これは登場人物全員に言えることかもしれないが。有名なラストシーンは観てない人なら斬新さを憶える? 木々が揺れ鳥が一斉に飛び立つ演出はお見事。
鑑賞日:05月03日 監督:アーサー・ペン

エルム街の悪夢 [DVD]エルム街の悪夢 [DVD]
午後ロードにて。2度目の鑑賞。オリジナルの数本に分かれた話を一つにまとめてアレンジした感じの内容。比べるもんじゃないけど、オリジナルの1作目は良かったなあ。
鑑賞日:05月02日 監督:サミュエル・ベイヤー


続いて6月に観た映画です。

6月の鑑賞メーター
観たビデオの数:18本
観た鑑賞時間:1907分

シャーロック・ホームズ [DVD]シャーロック・ホームズ [DVD]
アクション系のシャーロックホームズという斬新な演出。ホームズのいい加減具合と、それでいて頭がいいキャラがロバートダウニーJr.にピッタリ。
鑑賞日:06月29日 監督:ガイ・リッチー

アイ,ロボット 通常版 [DVD]アイ,ロボット 通常版 [DVD]
この手の近未来モノ好きです。この映画も何度も観てしまう中毒性あります。未来の世界のCG、ロボットにワクワク。博士の死んだ謎ときにも引き込まれます。
鑑賞日:06月28日 監督:アレックス・プロヤス

網走番外地 南国の対決 [DVD]網走番外地 南国の対決 [DVD]
午後ロードにて。昔の沖縄の雰囲気を垣間見れて楽しい。返還前の沖縄、車も右側通行でアメリカなんだなと実感する。
鑑賞日:06月25日 監督:石井輝男

人狼 JIN-ROH [DVD]人狼 JIN-ROH [DVD]
2度目の鑑賞。今回もややストーリーが難解だと感じた。昭和の雰囲気が漂う世界観で、『赤ずきん』をモチーフに話が進む。警察内部の揉め事とか、昭和番『攻殻機動隊』という感じ。ラストはめちゃ悲しい。
鑑賞日:06月25日 監督:沖浦啓之

Dr.パルナサスの鏡 [DVD]Dr.パルナサスの鏡 [DVD]
TVにて再鑑賞。相変わらず難解でなんとなくしか理解できなかったけど、鏡の中の世界が楽しい。ヴァレンティナ役のリリーコール可愛かった。
鑑賞日:06月22日 監督:テリー・ギリアム

スパイダーマンTM3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定豪華アウターケース付) [DVD]スパイダーマンTM3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定豪華アウターケース付) [DVD]
皆あっち行ったりこっち行ったりで、やきもきする展開な今作。お前もかー!と何度もツッコミたくなった。アクションシーンは相変わらず目まぐるしく楽しい。編集長役のJKシモンズ好きだなぁ。
鑑賞日:06月20日 監督:

ランボー 最後の戦場 コレクターズ・エディション [DVD]ランボー 最後の戦場 コレクターズ・エディション [DVD]
TV録画を鑑賞。可も不可もなく。スタローンファン以外は特に観ることもないかなと。リアルよりの描写が多いので、グロ耐性ない方はスルーした方がいいと思われます。ランボー、帰る家あって良かったね。
鑑賞日:06月18日 監督:シルベスター・スタローン

Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション [DVD]Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション [DVD]
TVにて。コメディテイストなアクションです。夫婦で殺し屋。それをお互い知らないという面白い設定。銃ぶっ放し系アクションあったり、スパイアクションあったり、それでいてハートフルでもあったり、観てて飽きないです。ブラピの「やっぱり撃てない」には胸キュン。アンジーかわゆす(´Д` )
鑑賞日:06月16日 監督:ダグ・リーマン

アンストッパブル ブルーレイ&DVDセット〔初回生産限定〕 [Blu-ray]アンストッパブル ブルーレイ&DVDセット〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
TVにて。2度目。初めて観た時の目まぐるしいカメラワークなどは、なぜか感じなかった。CMはさまれてたから? その辺よく分かりませんが。この映画、短めだし、ストーリーや展開も要所抑えてあって、ソツなく観やすい仕上がり。これがトニースコットの最期の作品だったのかな。合掌。
鑑賞日:06月14日 監督:トニー・スコット

リディック コレクターズ・エディション [DVD]リディック コレクターズ・エディション [DVD]
前作『ピッチブラック』とは別物の映画に仕上がってます。銀河の覇権を争う的な展開です。スターウォーズっぽいかな。見応え、ボリューム感も十分。やや長いような気もしたり…。前作でも気になった、リディックのグラサン着けたり外したりは今回も満載。結局、必要なのか必要ないのかどっちだよ!
鑑賞日:06月13日 監督:デヴィット・トゥーヒー

ピッチブラック [DVD]ピッチブラック [DVD]
一応順番では、この作品の後に『リディック』が創られたらしいです。どこぞの惑星に不時着してしまい、モンスター的なモノと戦うという話。他の惑星という雰囲気がやや足りないと感じた。ラスト、リディックが本物の悪なのか解釈が難しいシーンが…。特典でリディックのバックボーンがかなり描かれているので、興味のある方は観るといいかも。
鑑賞日:06月12日 監督:デヴィッド・トゥーヒー

マインド・ゲーム [DVD]マインド・ゲーム [DVD]
超ノリ重視なアニメ。脳内を形にしたらこうなった的なアニメーションが刺激的。とりあえず観て、その後で色々振り返るのがいいです。ノリだけじゃない何かが見えてくるかも。アートな作品でもあると思います。
鑑賞日:06月11日 監督:湯浅政明

BLOOD THE LAST VAMPIRE [DVD]BLOOD THE LAST VAMPIRE [DVD]
音声がほぼ英語です。なので洋画を観る感覚です。OVAのまとめ的な作品なのか、とても短いです。シリーズのリサーチしてから観た方が無難です。
鑑賞日:06月10日 監督:

リターナー〈スタンダード・エディション〉 [DVD]リターナー〈スタンダード・エディション〉 [DVD]
過去に戻って悪の元を断て的なノリの、タイムトラベルモノSF。『ターミネーター』+『マトリックス』+『バックトゥザフューチャー』+宇宙人という感じの仕上がり。金城武は日本語話せるけど、演技のレベルで観るとちょっと辛いものがある。そこを岸谷五郎のイカレッぷりが助けているように感じた。
鑑賞日:06月09日 監督:山崎貴

ルール 封印された都市伝説ルール 封印された都市伝説
なんとなく観てしまった。霊系のホラー+サスペンス要素もアリな映画です。死に方が色々あるのは『ファイナルデスティネーション』シリーズを思い出させる。同じような死に方もあったし。メアリーが子どもに仕返しをするのはちょっと可哀想な気がした。蜘蛛エグい!
鑑賞日:06月07日 監督:メアリー・ランバート

カウボーイ&エイリアン [DVD]カウボーイ&エイリアン [DVD]
予告が面白そうだったのだけど、キモは時代設定が西部開拓時代というだけであって、実際には他の宇宙人モノとそんな違いはないかなと。ハチドリが飛んでるシーンは魂を表現しているのか? 『21グラム』という映画で「ハチドリの体重は人間の魂と同じ21グラム」というようなシーンがあった。西洋では、ハチドリと魂を結びつける思想があるのかなと、ふと思った。ダニエルクレイグ、かっこええわ。
鑑賞日:06月06日 監督:ジョン・ファヴロー

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]秒速5センチメートル 通常版 [DVD]
とてもいいです。自分の思い出と完全に一致するわけではないけど、映画の中にどこか懐かしく思う部分があって学生時代を思い出します。山崎まさよしの曲もピッタリ。特典映像の監督インタビューを観ると新海作品がより楽しめそうだと思いました。
鑑賞日:06月02日 監督:新海誠

バニラ・スカイ [DVD]バニラ・スカイ [DVD]
再鑑賞。前半は現実的な展開。後半は、事故で精神を病んでいくトムとリンクしていくように、不可解なことが起こる。最終的に謎は解けるので一応スッキリはできる。納得できるかは人によると思います。こういう切ない感じの雰囲気好き。
鑑賞日:06月01日 監督:キャメロン・クロウ


この中でのオススメ映画です。TVであまりやらない物を中心に選んでみました。
特に面白く気に入ったのが、ヒューマンドラマの『21グラム』

『セルラー』は出来がとても良くハラハラドキドキできるサスペンス。

コメディ好きには『レディ・キラーズ』がオススメ。

『必死剣鳥刺し』は硬派な時代劇という感じ。

アクション好きには、『シャーロック・ホームズ』『Mr.&Mrs.スミス』あたりがオススメ。

アニメ好きには『マインド・ゲーム』と、新海作品の2本。

不思議好きには、『Dr.パルナサスの鏡』『バニラスカイ』、という感じでしょうか。



[バーゲンDVDベストセラー Amazon]

【関連記事】
2012年9月と10月に観た映画
2012年8月に観た映画
2012年6月と7月に観た映画


posted by さとつん at 13:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さとちん、暑さ大丈夫かやー。
下の日記も見ました。

>晴れてるのでダラダラしてます。
>晴れてなくてもダラダラしてます。
同じですわー(笑)
畑の夏野菜が育ちざかりなので、
ほんとちびっとですが
ちまちま動いています(^-^;
トマトやナスとか、旬のものは色鮮やかですよー。
さとちんも食と睡眠は大事にしておくれだすー。

新海誠、わしも好きだす。自分のの性質に合っているタイプのもの作る方でし。
男女の関係性とかリアルでなくてロマンティックですよね(笑)
山崎まさよしさんの曲がええところでかかりますなあ。(*ノノ)
カイジ2の伊勢谷さんはすごいですなぁ。
なんかすっかり漫画原作専属のインパクト系俳優さんになってもーたけれど(^-^;
香川照之さんといい主役を食うという言葉が当てはまる役の多いお方ですな。
Posted by なおみ at 2013年08月09日 04:58
なおみちゃん、こんちはー。
外は暑いけど、内ではエアコン使って涼しんでるから大丈夫。
食事は旬モノいいねー。だいたいトマトは食ってるなぁ。
あと、スイカも結構食ってる。

新海アニメと言えば、新作やってるよね。まだ見てないけど。

うむうむ、伊勢谷さんと中車さん、カイジで良かった。
しかし、中車さんてば、見る映画見る映画に出てる感じ。それでいて同じ印象ないのは演技上手いんだろうなぁ。

そんじゃ、そろそろご飯作ろうかな。
熱中症気をつけてね~。あと雨も。(´・Д・)」
Posted by さとつん at 2013年08月09日 17:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。