2017年04月24日

社会保障あれこれ


先週、水曜はいつものように病院。
花粉の薬は金かかるので、リアルガチで必要分だけにして節約。

やる気のあるときには、コツコツと断捨離してます。
何日か前に、『家庭医学館』という、かなりの分厚さを誇る本をブックオフで売ってきました。
5円なり…。

昔なら、ちり紙交換なんかに出せば、それなりに活用できたのに。
今は、行政がやってますからね。
集めたお金で、住民サービス上手いことやってくれれば問題ないんですが。
消費税上がったり、保険上がったり、今度は介護関連も上がりますね。

<3割の利用料を導入へ>
http://www.joint-kaigo.com/article-3/pg723.html
<会社員の介護保険料>
http://www.joint-kaigo.com/article-3/pg693.html

消費税の増税分は社会保障に回すと言ってたのに、どうなっているんでしょうか。
10%に上げれば、上のような負担増は無かったということでしょうか。
麻生さんは、景気が良いと判断して、上げる気満々です。
結局、消費税上げても、社会保障は削られると思います。
年金も逃げ水の如く、支給年齢が引き上げられそうな予感します。

<70歳は「ほぼ現役」65歳「完全現役」…自民PTが案>
http://www.asahi.com/articles/ASK4F5483K4FUTFK00K.html
<麻生氏「上げやすい景気状況に」消費増税に意欲>
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170420-OYT1T50099.html?from=ytop_main4

17/04/24
ラベル:消費税 社会 政治
posted by さとつん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック