2007年11月23日

寒いすな~&ユーミンの詩

晴れ
最近寒いので、もっぱら布団(安住の地)にこもってます。
やる気もありゃしません。
今週はこんな感じで過ぎて行きました。


夜には今年初、車の窓が凍ってましたー。
上空にマイナス数℃の寒気が~、とかなんだろね。
雪降ってた地域は大丈夫だったかなぁ?


TVで音楽PVを流す番組があって、それでユーミンの『春よ、来い』が流れてたんだけど、詩が綺麗やな~ハートたち(複数ハート)と銀河級の衝撃を受けた。
「淡き光立つ 俄雨(にわかあめ)」から始まり、「いとし面影」とか「溢るる涙」とか「愛をくれし君」とか・・・。
なんとも詩的で素敵~。
「溢れる」ではなく、「溢るる」だもんなぁ。

いやー、日本語の言い回しは奥が深いっすな~。( ´ー`)


ラベル:音楽 言葉
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。