2011年11月07日

「犯罪会社東電」の動画

曇り
よく考えたら11月ですね。早いなあ。

ドイツから東京電力を皮肉混じりで批判している動画を。
放送日が4月1日って事だから、ジョーク的な意味合いも含まれている気がしますが、それでも内容は本当の事だったりするから笑えねぇ~。

東電の勝俣会長はまだ居座ってるし、九電の社長も居座ってる。電力業界おかしすぎる。


http://youtu.be/kH00psyB4lc


posted by さとつん at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

東電、ダメさ加減をまた発揮

雨
こんばんは。どスケベです。

福島の原発でキセノンが検出されて、じゃあ再臨界じゃね?とか、ちょっとマスコミがざわざわしましたね。そういう疑惑は、ネットでは結構前から指摘されてたんだけど。

奥州市の下水道からヨウ素が検出されてたとか、東京の下水道からもヨウ素が検出されてたとか、8月~9月辺りに話題になってた

結局そのときは医療用では? という意見もあって、曖昧なまま終わってしまった。だけど、今になってみれば、あれは再臨界だったのかもしれないと思えたりもして。

なんにせよ、核燃料がメルトスルーして、どこまで落ちたのか誰も確認できてない。だから再臨界したのかも、想像で判断するしかない訳で。結局真実は分からずじまい。

<県、東電に厳重抗議 キセノン検出、通報大 :: KFB福島放送 2011年11月05日>
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=201111053

以下画像とも引用。
東京電力福島第一原発2号機から放射性キセノンが検出された問題で、東電が県にキセノン検出の可能性などを通報したのは、核分裂を抑制するホウ酸水の注水を検討してから5時間以上後だった
11/11/05

パニックを恐れてなのか、3月の時から相変わらず報告が遅い。東電も保安院も。
とにかく情報は早く出すべきだと思ってる。被曝してからでは取り返しがつかないから。
特に、放射能の影響を受けやすいとされる子どもなら尚更。情報があれば、屋内に避難する、窓を閉める、外出控えるなどそれなりに対応できる。

東電ってホントにダメ。まあ、東電だけじゃなく日本の大手電力会社全てに当てはまるんだけどね。
スウェーデンのように電気を選べるようにしてくれ!

【関連記事】
放射能の汚染度が分かりやすい記事
年の瀬に一年を軽めに振り返る
福島原発からの放射能の地表・海洋の拡散シミュレーション
福島原発から放出された放射性セシウムは原爆168個分
posted by さとつん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

福島原発からの放射能の地表・海洋の拡散シミュレーション

晴れ
(10/19 画像を追加しました)

ツイートからの引用です。

上記リンク中のソース元です。フランスの「CEREA」という大気汚染を調べている研究機関のようです。多分。
<Modelling the dispersion of Fukushima-Daichii nuclear power plant release>
http://cerea.enpc.fr/en/fukushima.html
以下画像引用。
11/10/18-1
11/10/18-2
上が福島からのセシウム137の沈着状態。下がチェルノブイリでのセシウム137の沈着状態。

詳しくはリンク先の画像を参照して下さい。
あくまでシミュレーションですが、あながち間違ってもいないと思います。

<汚染水、3月26日から流出 東電の推定より早く - 47NEWS 2011/09/25>
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011092501000582.html
以下画像とも引用。
東京電力福島第1原発事故で発生したセシウム137などの放射性物質を含む汚染水は、3月26日に海への流出が始まり、4月中旬ごろまで原発近くの沿岸に高濃度でとどまった後、海の渦に流されて拡散したとの解析結果を、電力中央研究所の津旨大輔上席研究員らが25日までにまとめた。

 東電は「流出は4月1日から」としているが、もっと早い段階から汚染水が漏れていた可能性が出てきた。また津旨研究員らは海への流出量を3500テラベクレル(テラは1兆)と推計、東電発表の3倍以上となった

 東電による海水の測定データも含めて調べると、少なくとも5月末まで漏れ続けたと判断した。

11/10/18-3
福島第1原発から海に流出した汚染水に含まれるセシウム137の拡散シミュレーション。
左から4月8日、13日、5月1日、24日の状況(電力中央研究所提供)


まあ東電の発表なんてもはや信用してませんけど。

もう一つ海洋汚染の動画バージョン。

Fukushima Daiichi Radioactive Seawater Model August 8 from ASR Limited on Vimeo.



【関連記事】
放射能の汚染度が分かりやすい記事
年の瀬に一年を軽めに振り返る
東電、ダメさ加減をまた発揮
福島原発から放出された放射性セシウムは原爆168個分
放射能関連のサイトのリンク
posted by さとつん at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

福島原発から放出された放射性セシウムは原爆168個分

雨
ちょっと前の情報からですが、福島原発から放出された放射能の話です。

<福島原発のセシウム137放出量は原爆168個分! - Japan Real Time - jp.WSJ.com 2011/8/27>
http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/7514/

以下引用。
資料によると、福島第1原発1~3号機から放出されたセシウム137は1万5000テラベクレル(テラは1兆)広島型原爆は89テラベクレルだったということなので、福島原発は広島原爆168.5個分ということになる。

ヨウ素131では福島が16万テラベクレルで原爆が6万3000テラベクレルストロンチウム90でいうと、福島が140テラベクレル、原爆が58テラベクレルだそうだ。ヨウ素131は半減期が約8日と短いが、セシウム137は約30年、ストロンチウム90は約29年で影響が長く残る。

政府は、この数字が独り歩きすることを懸念して、資料の中で「原子爆弾は高濃縮ウランを一瞬のうちに核分裂連鎖反応させて、爆風、熱線、中性子線を放出して、大量の殺傷、破壊に至らしめるもの」だと定義。一方、福島第1原発は、「原子炉の運転により核燃料が制御された形で核分裂し、その過程で生成した放射性物質の一部が事故の結果、環境中に放出され周辺に拡散した。放出された放射性物質が核分裂を起こしているのではない」として、「放射性物質の放出量で単純に比較することは合理的ではない」と前置きをした上で数字を明らかにした。

単純に比べられないとは言え、相当な量降ったのは事実。
その内22%が陸地に、残りが海に落ち、不明分もあるってことらしい。

<セシウム22%が東日本の陸地に 拡散分析、国立環境研 - 47NEWS 2011/08/25>
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011082501000691.html

以下引用。
東京電力福島第1原発事故で放出された放射性物質は、東北だけでなく関東や甲信越など広範囲に拡散し、ヨウ素131の13%セシウム137の22%が東日本の陸地に落ちたとの分析結果を、国立環境研究所の大原利真・地域環境研究センター長らが25日までにまとめた。

 大原さんらは、大気汚染物質の拡散を予測するモデルを使い、3月11日の事故発生から3月下旬までに、放射性物質が東日本でどう拡散したかを分析した。

 放射性物質は風に乗って移動し風や雨の影響で地面に沈着。北は岩手や宮城、山形の各県から、南は関東を越え静岡県にも届き、新潟や長野、山梨の各県にも到達した。


11/10/15
ヨウ素131とセシウム137の積算沈着量(上図)と平均濃度(下図)

更に詳しい情報はリンク先見て下さい。
<国立環境研究所>
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2011/20110825/20110825.html

最近、横浜でも見つかった、ストロンチウムがどういう割合で降ったかは書いてないですね。
それとプルトニウムも気になります。

【関連記事】
年の瀬に一年を軽めに振り返る
東電、ダメさ加減をまた発揮
福島原発からの放射能の地表・海洋の拡散シミュレーション
放射能関連のサイトのリンク
福島原発と東電と放射能(追記あり)
posted by さとつん at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

放射能関連のサイトのリンク

晴れ
天気がいい。気温も暑からず寒からず気持ちいい。
だけど現実には放射能が漂っていたり、地面に落ちていたりするんだよね。

僕の放射能に対する考え。
安全か危険か分からないならば、なるべく避けておいた方がいいと思ってる。
なるべく冷静に事実を見つめていきたいというスタンス。
緊急を要する時は難しい事もあるだろうけど。

いろいろ書きたい事があるんだけど、疲れて書けない事多いので、詳しく書いているサイトさんをリンクして手抜きします。

一度チェックして自分なりに考えてみてはいかがでしょうか。

【SAVE CHILD】放射能汚染から子供を守ろう
http://savechild.net/

ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/

EX-SKF-JP
http://ex-skf-jp.blogspot.com/

早川由紀夫の火山ブログ
http://kipuka.blog70.fc2.com/

【関連記事】
東電、ダメさ加減をまた発揮
福島原発からの放射能の地表・海洋の拡散シミュレーション
福島原発から放出された放射性セシウムは原爆168個分
福島原発と東電と放射能(追記あり)
また食品と放射能の話
ラベル:放射能 webサイト
posted by さとつん at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

福島原発と東電と放射能(追記あり)

晴れ
だんだんと空気が冷たくなってきました。朝晩は寒いくらい。季節はちゃんと移っていますね。
薄着の季節をもう少し楽しみたかったと、大分悔いが残ってますが。(>_<)

直近で東電、福島第一原発がかなり気になってます。
理由は、また水素爆発が起こる可能性があるかもしれないから。

どこかの配管だかに水素がパンパンに充満してるらしい。詳しくはニュースサイト見てください。あとでリンク貼っときます。多分。

<配管は水素で充満 福島第1原発1号機 : 47トピックス - 2011/09/24>
http://www.47news.jp/47topics/e/220352.php

以下引用。
東京電力は24日、配管内がほぼ水素で満たされているとの調査結果を発表した。ただ着火源となるものがないため爆発の危険性は極めて低いとしている

東電はこう言ってるんだけど、配管をカットする作業などしてる為、火花が飛び散って引火する危険はある。静電気も怖い。

配管内の水素についての続報。9月28日。
<1号機配管の水素濃度は63% 「酸素なく爆発の危険ない」 - MSN産経ニュース 2011.9.28>
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110928/dst11092819520028-n1.htm

以下引用。
同配管を切断する作業の前に配管内を検査したところ見つかった

マジで危なかったかもしれない…。

それについて元東芝の技術者の後藤さんが、ユーストリームで解説されてるらしいです。あとでリンク貼っときます。多分。

水素についての話は最初の15分くらいです。
原発事故についてよく知らない方は、分かりやすいので是非ご覧ください。
<Ustream.tv: ユーザー CNIC_JAPAN: 2011/9/23 後藤政志氏による『日本とアジアの将来を憂う-野田首相の原発・国連演説について』>
http://www.ustream.tv/recorded/17451207

水素爆発と言えば3月の2度の爆発が思い出されます。
あの爆発で大量の放射能がばらまかれ、福島を中心に東日本が広く汚染されてしまいました。関東も例外なく。

僕、あの時は働いてたんで、どれくらいかは分からないけど、ほぼ確実に被曝してんだよね。
しかも雨の中も仕事してたし。時期的にも濃厚だったに違いない。

政府と保安員は、その飛散予測を随分と後で出してきたよね。どこが「SPEEDI」だよ!ってベタなツッコミもしたくなるわ。

あれは誰が隠してたのかね。政府?保安員? 東電も絡んでた臭いんだけどな。
その事一つとっても誰も責任とってないよね。それを追及しないマスコミも何やってんの?
特にNHKは公共放送としての使命・役目があるんじゃないか?

あれだけの事故起こした東電が何で未だに営業してんの?
うちらの電気料金で東電が成り立っているのが、これまた腹立つ。

いい加減、電気選ばせろ。そんで東電は解体。JALみたいに破綻処理してください。

そんで原発反対!
地熱とか、藻とか使う発電もあるんだぜ。
藻の方は実用まで、あと数年掛かるらしいけど。

とにかく、これ以上放射能を撒き散らすなと。低線量の放射線が、危険か安全かはっきりしないなら可能な限り避けるべき。

妹にこういう話したら、TELの向こうで鼻ほじりながら「うーん」て聞き流されてるのが見えた。(-.-;)
甥っ子達のことも心配なんだよー。なるべく危険は避けてくれ。

【関連記事】
福島原発からの放射能の地表・海洋の拡散シミュレーション
福島原発から放出された放射性セシウムは原爆168個分
放射能関連のサイトのリンク
また食品と放射能の話
放射能入り食材出まわりますね
posted by さとつん at 05:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

また食品と放射能の話

曇り
昨日は土砂降りのめーあー雨が凄まじかった。
そんな凄まじすな雨で、階段にノラ猫が一時避難してきたりな珍しい出来事もあったり。
ドア開けたら逃げちゃったけど、アイツ大丈夫だったかな?

さて、食品の放射能についてニュースをひとつ。
<食品の放射性物質抜き打ち検査へ 産地100カ所実施ゼロ(47NEWS)>
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011082301001059.html

少し引用すると、
東北、関東などの14都県のうち、約100市町村を産地とする農産物は、7月末時点で一度も検査が実施されていない
どこの産地だか詳しく書いてないんだけど、こういう自治体もあったって事実。そこから消費者の口に入ったモノもたくさんあったんだろうな。

だけど、あれだけ放射能で騒ぎになってたのに、7月まで一度も検査してない自治体があるって驚き。農産物扱ってるのにそういう姿勢でいいのか?
役所関係者、農家、農協とか誰も疑問に思わなかったの?
国が無策だったのもあると思う。だけどあまりにも無責任、無自覚だろ。

一部の人達の甘っちょろい考えが、ちゃんとやってる人達の足を引っ張って、更に不信感を拡げることになっちゃうこの連鎖ってなんなんだろ。

ちゃんとやりましょう。じゃないと結局自分も飲み込まれることになります。

【関連記事】
福島原発から放出された放射性セシウムは原爆168個分
放射能関連のサイトのリンク
福島原発と東電と放射能(追記あり)
放射能入り食材出まわりますね
しばらく風向きで放射能に注意かも
ラベル:放射能
posted by さとつん at 08:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

放射能入り食材出まわりますね

曇り
あれ?今日は何日?ってくらいホゲってます。
昨日は1日たっぷり寝て、ほぼなんにもしなかった。

最近は福島原発がらみのことを考えてることが多い。書きたい事が多すぎてまとまらないんだけど。

ここんとこ、牛肉とか米からセシウムが検出されてワーワー騒ぎになってますね。これからはずっとこんな調子だと思う。こんな調子というのは、次から次へとこれも放射能に汚染されてました、汚染されてます、と後から分かることも当たり前になってくるんじゃないかと。

この肉牛の話を知ってすぐ思いついたのが、乳牛は?豚は?羊は?鳥は?という事。豚についてはハッキリしない情報も出てる模様ですが。今のところ大丈夫なのかな?

そもそも1kgあたり500ベクレルという暫定基準はいつまで暫定基準で通すつもりなのか、ということも納得いかない。しかも米も肉も同じ基準だし。

ウクライナでは食べ物毎に細かく設定してるようですよ。
京都大学の、今中哲二助教が書かれたようです。
<ウクライナでの事故への法的取り組み>
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Nas95-J.html

サイトの真ん中よりやや下の辺りの表を見ると、飲料水の場合、セシウム1371kgあたり2ベクレルとなっている。
日本では、1kgあたり200ベクレル
200倍。

この基準、なぜか原発事故後に上げられたらしい。理由はそのままだと飲めない、食べられない物が多くなりすぎて、政府の補償費用が莫大になるからだと、TVタックルで誰かが言ってた。
つまりは安全を考えての基準ではないって事で、流通とか補償から考えて作った基準って事です。

あぁ、疲れたので今日のところはこの辺で急に終了。
納得いかない事だらけだぜ~。

【関連記事】
放射能関連のサイトのリンク
福島原発と東電と放射能(追記あり)
また食品と放射能の話
しばらく風向きで放射能に注意かも
暑い中買い物に行ったの巻
posted by さとつん at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

しばらく風向きで放射能に注意かも

曇り
8月になりました。こんにちは8月。
東京はここんところ雨や曇りばかり。過ごしやすいといえばそうなのだけど、夏っぽくはない。

最近は疲れのせいかネットやる時間も少なめで、TVをだらだら見つつ生きてるといった感じ。Twitterはマメにやってます。やってるっていうか見てるって感じだけど。
原発・放射能関連の情報は割とチェックしてるので、気になってる人は僕の『Twilog』でも覗いてみて下さいな。

昨日8月1日のニュースで福島の原発で毎時1万ミリシーベルト(毎時10シーベルト)という、今までとは桁違いの放射線量が測定されたと東京電力から発表があった。

<毎時10シーベルト超の高線量 福島第1原発内で最高値 - 47NEWS>
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011080101000992.html

東京新聞のサイトでちょっと復習。
<【放射線 対処法は】東日本大震災 福島原発事故(TOKYO Web)>
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/tohokujisin/hoshasen.html
11/08/02

7000ミリシーベルトで死亡だと・・・。福島の原発の現状はそれをはるかに超えてるって事ですね。しかも使ってた計器で計測できるのが1万ミリシーベルトって事らしいので、それを超えてる可能性が大。

そこで、ちょっと気になったのが風で拡散するのか否かって事。素人考えで、爆発した訳ではないのでそうそう拡がる事はないと思うんだけど。
ただ、全国的にやや線量が上がってるようなのでそれも気になっている。

放射線関係ではここのサイトにいろいろ情報載っています。
<新・全国の放射能情報一覧>
http://new.atmc.jp/

それと、エステーから簡易版ガイガーカウンター的なモノが発売されるとか。
<エステー、15,750円の家庭用放射線測定器「エアカウンター」 - 家電Watch>
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110727_463305.html

10月20日に発売。価格は15,750円。
嫌だけど、一家に一台とかなっちゃうのかなぁ。

【関連記事】
福島原発と東電と放射能(追記あり)
また食品と放射能の話
放射能入り食材出まわりますね
暑い中買い物に行ったの巻
小佐古氏の辞任会見
posted by さとつん at 01:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

震災から3ヶ月と、高級作業着の無駄

曇り
ジメッてる。梅雨ってる。1日中家にいたけど大した事してません。

震災から3ヶ月経った。ニュース見てるとガレキ処理やら、仮設住宅の建設やら、義援金の支給の遅れやら、なんでこんなに進んでないかなあと憤慨しまくり。

そんな中、国会じゃ菅総理辞めろというアホなやり取りばっかりでウンザリ。今は辞めさせるより、野党も与党も協力して復興の遅れに対処する時だと思うんだけどなあ。
菅総理のことは当然ながら1㍉も支持してませんよ。

それから、爆笑問題とブラマヨの番組で言ってたんだけど、政府関係者が震災当初に着ていた作業着の値段に驚いたわ。なんでも1着3万円するんだとか。
sagyougi.jpg
<画像は47ニュースより>

内閣関係者全員分で計400万円也(800万円という情報もネットで見つけたが)。
なんという無駄遣い。そんなブルジョワな作業着ってどこで買ったんだよ!しかも着る必要があったのか?どうせもう着ないんだろう。ホントもったいない。

国会議員の方々、ドタバタ劇はもういいから、どうしたら早く復興できるか本気で考えて実行してくれ。
posted by さとつん at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 震災・原発・放射能 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。