2010年12月05日

なんだかな~ 核と基地

晴れ
12月になってました。師走です。僕は主に走らないでだらだらしてます。
日曜はホゲるためにあるのだよと、今日もぐったりホゲ~としてました。

最近なんだかなぁと思う事を少々。
「核を持ってる国がまだ持ってない国に、お前んとこは持つなってなんなの?」
「米軍は必要だと言いながら、でもうちの県には来ないでほしいってなんなの?」
まだいろいろあったけど今思い出せないのでこれだけ。

核の話はイランや北朝鮮なんかが最近盛り上がってるけど、アメリカや欧米で持ってる国は、自分らが持ったままで相手には作るなって、矛盾してるし説得力も無いんだけど。
それを言うならまず自分達が作るの止めないと。

米軍の話は<首長の8割「米軍移転検討せず」 全国調査で強い拒否感 - 47NEWS(よんななニュース)>でニュースになってる。
沖縄に押し付けてる感が半端ないな。
しかし現実問題として基地がそばにあるとめちゃくちゃうるさいです。それを承知で受け入れるとなると場所を相当考えないと難しい。

うちの近くにも基地がポツポツとあるんだけど、飛行機が飛ぶとなんも聞こえないです。TV最大ボリュームにしても聞こえない。10分おきとかに飛行機飛ぶとTV見る気も失せるほど。
その轟音たてて飛んでる飛行機は、遥か上空を豆粒ほどに見える場所を飛んでいるんですけど・・・。離着陸が行われる基地の隣なんかだったらそりゃたまらんでしょう。

硫黄島で離着陸訓練やってることもあるらしいけど、そこに基地じゃだめなのか?
いっそ霞が関に移したらどうかな。議員も危機感体感できるんじゃないかな。

本気で考えないといけない時期でもあるし機会だと思う。


posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

尖閣の話またちょっと

晴れ
時々風がすこぶる強かった一日。
それでも洗濯できたし、よく乾いたのでまあまあ満足。

尖閣のニュースは尽きないね~。
一番に思うのは、ビデオの残り1時間ちょっとをさっさと公開しろよってこと。

石原慎太郎知事がTVで、あくまで伝え聞いた話として「中国船員が海に落ちた海保隊員をモリで突いていた」って話。
公開されて無い部分にそれが映っていて、だから政府は公開しないって事なら合点がいく。
それが本当なら帰した船長とっ捕まえないとな。

それと、日本には領海侵犯に対しての「政令」が無いらしい。「法律」はあるとか。
違いがよく分からんのだけど、無いなら早く作りなさいよ。何の為の国会議員だ。

ともあれ、ビデオの残り部分を見ないとあまり過激な反応も応援できかねるという感じ。
そんなんで、今のところは状況を見定めてます。
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

ホゲッてる日曜日と尖閣少々

曇り雨
曇り空で寒いくらいの1日だった。
夜いつの間にか雨が降っていた。

仕事行く時に見かけた、傘差している人の傘がデカすぎて笑った。パラソルかっ!!海かっ!!てくらい。大人3人余裕で入れそうな勢いだった。どこで売ってんだろ?
まあ買うか買わないかでいうと買わないんだけど。

あと、日曜だし休みだしで、なんもやってねー。存分に食っちゃ寝。

朝っぱらのテレビでやってた中国に対してどうするか~云々みたいな番組観た。石原慎太郎知事が出てたやつ。結構知らない事喋ってたな。
尖閣諸島って個人が所有してるんだと。埼玉在住の人って言ってたな。名前も出していたし個人情報垂れ流しかよと思ったけど。
灯台を建てたのは石原慎太郎知事だとか。1970年代って言ってたかな。灯台って言ってもビックリするくらい小さな感じだった。

島が個人のものなら持ち主に許可取れば上陸していいんじゃないの?何でダメなんだろ。
それと、野口健さんらが会見も開いていた謎のセンカクモグラ作戦は失敗した模様。
目的が謎なので応援しづらい感もある。動物は好きさ。
モグモグを研究してる大学のサイト。<富山大学理学部生物圏環境科学科>

モグラも含め中国との問題は基本的にちょっと落ち着こうぜセイセイセイって感じ。
とりあえず漁船と海保の船との衝突ビデオは早く出してほしいな。
posted by さとつん at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

スイスの列車事故

晴れ雨
今日も相変わらずの暑さ。
ただ朝方はちょっと気温低目。それでも23℃とかだけど。

夜には雷雷がすごかった。地響きのよう。
稲光もピカピカとかなり激しくフラッシング。
雨はそれ程でもない感じですぐ上がった。


朝テレビ見てたら、スイスの列車事故の報道してた。
そこでちょっと驚いた事があったんだけど。
事故の原因も分かってないのに運行再開してる事と、それに平気で乗っちゃう観光客が居たって事。

鉄道会社の社長と観光客にインタビューしてたんだけど、社長は「たくさんの客を待たせる訳にはいかない」って言ってたり。
観光客も「動いてるからにはちゃんとやってくれてるんじゃないですか?」とか、「日程が決まっているから乗らない訳にはいかない」とか言ってたり。

旅行でテンション上がっちゃって判断力おかしくなっちゃってるのかね。
どっちも勢いだけじゃん。

中にはキャンセルした人もいるかと思うけど、怖いもの知らずというか、平和ボケというか、危機意識が無いというか、そんな風に思ってしまったなぁ。

死んだらもう旅行も行けないよ。

<スイス氷河特急 脱線事故から2日で運転再開(スポニチより)>
posted by さとつん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

最近の体調と選挙

晴れ
ここんとこ暑くてバテ気味で、睡眠の質がかなり悪くよく眠れない日が続いてた。
今日は晴れて気温は高そうだけど、湿度が低いのかちょっと涼しい感じ。
そんな訳で5時間くらい連続睡眠を達成!
最近では記憶に無いほど長い記録。いつもちょくちょく起きてしまうので。
これでちょっとは元気になった・・・気がする。

ところで、日曜は参議院選挙ですね。
行くのもアホらしいくらいに政治にウンザリしてるんだけど、行かないのも今の制度では損ということになってしまう。
投票率70%とか80%とか超えなきゃ無効とかにしてくれたらいいんだけどなあ。
再投票とかやったら金掛かるけど。

低いまま放置している投票方法はもう変えるべきだと思うぞ。
期日前投票をコンビニで24時間受け付けるとか。これやったら投票率断然上がるだろう。
駅で期日前投票を行ってる自治体はニュースになってたな。ナイスアイデア。

ここらで力尽きました。>┼○ バタッ
ラベル:政治 体調
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

議員は給与下げるべしべしべし

曇り
じめってる。
今年は除湿機買うか本格的に検討しよう。

さて政治の話を少し。
参院選に向けて消費税UPを公約に掲げる党が多い。
「消費税みんなで上げれば怖くない」、とどこかの新聞に書いてあった。
まあそんな感じなのかな。しっかり考えているとも思えないし。

公約、マニフェストっていうものも信頼できなくなった。これは民主党のおかげ。特に財源に関しては言い訳が酷すぎる。
「税収がこんなに落ちるとは思わなかった」ってなんだよー!どんだけ世間知らずなんだ。

しかも、そんだけ財源が不足してると分かったのに自分達の給与(歳費)は意地でも下げない。
これに関しては全ての党、議員が当てはまる。

そんなんだから、幾らテレビで格差云々とか話してても薄っぺらさだけ伝わってくるってもんさ。

新聞もおかしなもんで、毎週のように支持率を載せてる。しかも1面にデカデカと。他に書く事ないのかね。
そんなに上がった下がったって気にならないんだけど。というかそこまで気にするのもアホらしい感じ。

ゴシップ系週刊誌とどこが違うのか疑問。新聞社が出版元の週刊誌もあるし。変なの。

7月11日の参院選行くとしたら民主と国民新党以外に入れるかな。連立しそうな党には入れない。
参院はねじれてていいよ。民主が議席増やしたら強行的に進めると考えられなくも無いし。

今日はこれくらいにしておこう。

そうめんいと美味しな日々。(*´∇`*)
ラベル:議員 政治
posted by さとつん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

太陽と経済

曇り
5月なのになかなかの寒さです。
あんまり寒いので部屋でジャンパー着てます。
どうなってんだ?地球!

「宇宙天気ニュース」によるとここんとこの太陽活動は平穏ってことです。
太陽活動が11年周期で上下するというパターンは現在は狂ってる状態と言っていい。
いつまで大人しい状態が続くんでしょうか。
このままだと、2012年にマヤの予言がどうのこうのというのは当たらないっぽいですが。

それは置いといて、太陽活動が低下すると経済活動も低下するという説は案外当たってるのかな、なんて思ったりもして。
ここんとこの世界経済見渡すとマイナス要素が多いっしょ。ギリシャとか、次はポルトガルだ、スペインだ、アイルランドだとか。
上向きなのは中国、インド、ブラジルくらい?

こういうのを見ると、経済が伸びているのは発展途上国だけで、先進国と言われている国がもう一度発展するって事は無理なような気がしてならない。

過去になんたら文明ってのが幾つかあったと歴史で学んだけど、結局はそのどれもが滅んでしまったんでしょ?
栄枯盛衰。しょせん、ずっと栄華を極めるってのは無理な話じゃないかと思うんだな。
それを夢想してしまうのが人間なのかね。

ということで、やっぱり自然最強!!

【関連記事】
あちこち噴火
あちこち寒波

40℃超えと電力
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

消費者庁がやっと動き出した感じ

雨
今日は昨日より更に眠だる。
バイトの時もだるくて仕方なかった。
そんでもって土曜に病院行ったふりして行ってなかったりもして。(-_-;)
もうマジで行かないと薬無くなるわ。行くべし!行くべし!(ジョー風)

そんでツイートもしたけど、消費者庁に国民生活センター等のデータが統合された模様。
今まではあちらこちらに情報が散らばっていたけど一括して見られるようになったらしいッス。
satotsun5656 / さとつん
製品・遊具事故や食中毒、まとめて検索 消費者庁
http://www.asahi.com/national/update/0331/TKY201003310463.html
 at 04/01 05:39

<消費者庁内該当ページ>
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

議員も給料下げましょうよ

雨雪
朝から雨混じりの雪だか、雪混じりの雨だか降ってた。
どっちだろ? 微妙に違うな。

「雨混じりの雪」は雪が主体で雪の量が雨の量より多い。
「雪混じりの雨」はその逆、と解釈しました。

ってことで、雪混じりの雨だったってことでOK牧場!

それから「政治」についてちょっと。
ここんとこ与野党の足の引っ張り合いが続いてるなぁという印象。
そんなことよりも国民の生活に関する話を進めてくれ。

事業仕分けを見に来ていた裕也さんこと内田裕也さんが「自分達の給料も100万でも200万でも下げりゃぁいいのにな」って言ってたことにめちゃくちゃ同感。

そうなんだよね、まず削るべきは自分達の給料じゃないの?
地方レベルではすでに下げているところもあるというのに、国会議員はなんで下げないかなぁ。
ガクッと税収減ったのに自分達は給料下げずにしれっとしてるんだもんな。こんなんじゃ誰もついてくるわけないし、支持もできない。

せっかくTwitterやってるなら意見を汲み取ってすぐ実行してくれ。発信ばっかりで終わってちゃ支持されないのは当たり前。それならブログでもできる。

ということで、まず「給料下げる」とこから始めたらどうでしょうか。
それと「日割り化」もして下さい。
月の途中で議員になったり辞めたりした場合でも、月額丸々貰えるのはおかしい。

Twitter使ってる議員の方から率先して法案出してくれることを期待しつつ。
ラベル:政治 議員
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

2009年10月1日の朝刊

09/10/01-3
09/10/01-2
09/10/01

上から、朝日、東京、神奈川新聞の10月1日の各一面です。
そろって民主ネタ。

サボってるんじゃないよ。休憩です(→投稿時間)。
ラベル:政治 民主党
posted by さとつん at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。