2010年10月30日

9月の鑑賞映画でがす

9月の鑑賞メーター
観たビデオの数:5本
観た鑑賞時間:574分

ディープ・ブルー 特別版 [DVD]ディープ・ブルー 特別版 [DVD]
テレビで放送していたものを鑑賞。これで観たの2~3回目かな。パニックアクションものとしては中々面白い方。CGサメの泳ぎ方がややリアリティーに欠けるのが残念ポイント。
鑑賞日:09月30日 監督:レニー・ハーリン

フェイクフェイク
テレビにて鑑賞。FBI潜入捜査官とマフィアの男の実話を元にした話。裏切りが当たり前のマフィアの世界でFBI捜査官のジョニーデップとマフィアのアルパチーノが徐々に信頼しあっていくところが見所。漢と書いて男と読む、「漢」臭満載の一本。哀愁漂ってます。
鑑賞日:09月22日 監督:マイク・ニューウェル

海猿 [DVD]海猿 [DVD]
テレビにて鑑賞。ソツ無く創られていると思う。ハリウッドでもありがちな展開。友情とか恋愛とかetc・・・。続編は気になるので観たい。
鑑賞日:09月18日 監督:

空気人形 [DVD]空気人形 [DVD]
ダッチなワイフが心を持つという話。心を持った状態はペドゥナ本人なのだけど、見る人によって人形に見えたり人間に見えたりする表現が気になった。板尾が何故気付かんのかと。全体的にゆるーく進んでいく映画。板尾イイ!ペドゥナカワユス!(;´д`)ハァハァ
鑑賞日:09月10日 監督:是枝裕和

タイタンの戦い 特別版 [DVD]タイタンの戦い 特別版 [DVD]
設定は壮大。神と人との戦いだもの。内容は退屈。ゼウスの心はブレまくり。どっち支持すんのかハッキリせい!
鑑賞日:09月02日 監督:ルイ・ルテリエ


強烈に心に残った映画は無かったセプテンバー。
『タイタンの戦い』に主演していたサム・ワーシントンは最近ちょくちょく見かけるな。男くさくてかっこいい役者だ。


posted by さとつん at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

8月に観た映画達

晴れ
カラッと爽やかに晴れた。
こんな日は映画を観るに限るッス!

8月の鑑賞メーター
観たビデオの数:7本
観た鑑賞時間:716分

東京ゴッドファーザーズ東京ゴッドファーザーズ
24日に今敏さん亡くなってしまった。まだ観てなかった作品観まくってる。この映画はどのキャラも暗い過去を持っているのにコメディータッチで進む希望が持てる終わり方してます。クセのあるキャラ達がナイス。収録されている今さんのインタビューをしみじみ見てしまった。合掌。
鑑賞日:08月31日 監督:今敏

ベッドタイム・ストーリー [DVD]ベッドタイム・ストーリー [DVD]
おとぎ話がリアルになるっていう話。コメディーチックで恋愛要素もありなかなか面白かった。コメディで見るガイピアーズ新鮮!
鑑賞日:08月25日 監督:アダム・シャンクマン

12 ラウンド (特別編) [DVD]12 ラウンド (特別編) [DVD]
どこかで見たようなアクションや謎解き。そこそこ見られる。
鑑賞日:08月23日 監督:レニー・ハーリン

第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
頭カラッポで楽しめる。アラを探せば結構あるけど見たまんまで楽しむのがいいッス。これは次回作ありそうな終わり方だったなぁ。楽しみ。
鑑賞日:08月21日 監督:ニール・ブロムカンプ

ゴー・ファースト 潜入捜査官 [DVD]ゴー・ファースト 潜入捜査官 [DVD]
期待外れだった。カーアクションを期待してたんだけど大人し目。主演の刑事は個性的でいいなぁ。
鑑賞日:08月18日 監督:オリヴィエ・ヴァンホーフスタッド

ファイナル・デス・ゲーム [DVD]ファイナル・デス・ゲーム [DVD]
それなりに面白い。『ジュマンジ』系を想像してたけど全く違った。ラストはどうなるのかと期待したけどあれでは永遠ではないか・・・。
鑑賞日:08月08日 監督:アルバロ・デ・アルミニャン

ベスト・キッド [DVD]ベスト・キッド [DVD]
テレビで放送してたものを鑑賞。「ダニエルさ~ん」「ワックスオ~ンワックスオ~フ」等流行語も生まれた今作、吹き替えが「ワックス塗る拭く」だったのはちょっとガッカリ。大会シーンは空手というよりカンフー、ジークンドーに近い気がした。ミヤギさんは沖縄生まれで戦争に日系人・アメリカ側として参戦したらしいエピソードは切ないなぁ。
鑑賞日:08月05日 監督:ジョン・G・アヴィルドセン

この中で面白かったのは『第9地区』(公式サイト)
CGとかSF、エイリアンモノとか好きな人には激烈オススメ。続編が早く観てぇーぞー!

あとアニメの監督とかされていた今敏さんが亡くなってしまったので、今一度全作品を観たいと思った。特に好きなのは『パーフェクトブルー』

8月はクソ暑い中こんなん観ながらだらだら過ごしてた模様です。
ラベル:映画 今敏
posted by さとつん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

6月,7月に観た映画

晴れ
かなり遅いけど6月と7月に観た映画のまとめをば。

先ず7月です。

7月の鑑賞メーター
観た本数:4本
観た時間:390分

ファイナル・デッドサーキット スタンダード・エディション [DVD]ファイナル・デッドサーキット スタンダード・エディション [DVD]
シリーズ4作目。割と大人し目。死に方もそんなに痛グロくもなく。2,3作は相当痛かった・・・。
鑑賞日:07月31日 監督:デヴィッド・R・エリス

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版:生コマフィルム無し】 [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版:生コマフィルム無し】 [DVD]
基本は今までのヱヴァ。が、ところどころ設定が変わってる。パラレルワールドのひとつ的な作品なのかな?テレビ版の最終回だったか、やたら明るいレイが出てくるシーンがあった。あれを踏襲してるのかなと。あれこれ考えるとおもしろい。
鑑賞日:07月30日 監督:

燃えよドラゴン 特別版 [DVD]燃えよドラゴン 特別版 [DVD]
テレビにて鑑賞。キッチリ全部観たの初めてかもしれん。ところどころ観た事無いシーン(忘れてるだけかも)あった。リーのセリフがカッコイイ。オハラとの試合、挑発気味に板を割るオハラに対し「板は反撃しないぞ」。シビレター!
鑑賞日:07月27日 監督:ロバート・クローズ

96時間 [DVD]96時間 [DVD]
負けない親父。激烈に強い!スッキリ、爽快に観られる一本。
鑑賞日:07月12日 監督:ピエール・モレル

6月は簡易的でなんですが。
06/30 『東のエデン』劇場版I The King of Ede
この『東のエデン』はOVA観ただけじゃ何もすっきりしないので劇場版含めて初めてストーリーが分かってくる。そしてこの映画は面白かった。先が気になる。

06/29 『ザ・スピリット』
これは・・・。30分で挫折。なんとも幼稚な感じ。

06/28 『バンコック・デンジャラス』
そこそこ出来た映画。撮影場所がタイなのは予算の関係なのかな?恋愛シーンはいい雰囲気だった。

06/20 『TAIZO』~戦場カメラマン・一ノ瀬泰造の真実~
BS-TBSで放送していたものを鑑賞。DVDと同内容かは不明。観たものは一ノ瀬泰造の家族、友人達の証言を交えて構成された一ノ瀬の軌跡。戦場ジャーナリストと野次馬の違いとはなんぞや?と前々から思っていたのだけど、その疑問は解決されなかった。しかし一ノ瀬泰造の人の良さ、人間性は伝わるものがあったと思う。それでもやっぱり親より先に死ぬのは一番の親不孝だぜ。

06/17 『悪魔を憐れむ歌』
テレビにて鑑賞。悪魔と警官の戦い。オチはどういうことだろう?人間も悪魔の心を持っている、悪魔の面もあると言いたいのかな。殺されてしまった教師が1番憐れな気がする。殺さなくても良かったろうに。

06/10 『かいじゅうたちのいるところ』
かいじゅう着ぐる身過ぎ。主人公の少年とかいじゅうを重ねて描いてるんだろうか。もっとCGっぽいモノを想像してました。

06/03 『スター・ウォーズ 新たなる希望』(エピソードIV)
スターウォーズ連続鑑賞中。これはテレビでも何度も観てるので特に新鮮さはなかった。ガラクタロボット回収船シーンでアニメ「WALL・E」風なロボット発見。

06/01 『スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ』
エピソード2と3の間の話なのかな。CGアニメ。アナキンに弟子ができる。この話ではアナキンのキレっぷりは影を潜め正統派ジェダイといった感じに演出されている。

この中で特に良かったのは、『エヴァ』『96時間』

『エヴァ』は今までのアニメや映画を観た人も楽しめる事うけあい。今までの作品のパラレルワールド的に仕上がってるので。
なぜそうなのか悩むのもいとたのし。(´∀`)

『96時間』はアクションが好きで血が苦手でなければ観るべし!
R指定付いてたっけな?そんなにグロくないと思いましたよ。そのうちテレビでも放送されそう。
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

5月に観た映画

晴れ
とても眠くて帰ってきてからパソコンもそこそこに寝てしまった。
昨日サイレース飲んで寝たんだけどその影響か?

なんだかんだで昼頃目覚めてダラダラ過ごす1日になっちゃった。

それはさておき、毎度の映画鑑賞記録です。
今月はスターウォーズ観まくりッス。
実は5と6(旧2と3)はちゃんと観たことがないという事実。いい機会なのでまとめて観ちゃうぞ!

5月の鑑賞メーター
観た本数:7本
観た時間:886分

サロゲート [DVD]サロゲート [DVD]
超好き系。誰もが自分の分身ロボットを遠隔操作している近未来SF。日本でこういうの研究している学者がOPにちょろっと出てたな。石黒浩さんという人。中盤以降ブルースが生身で活動するシーンが多くなったのが残念。
鑑賞日:05月30日 監督:ジョナサン・モストウ

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 [DVD]スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 [DVD]
エピソード2と続けて観た。アナキン、オビワンを信じなさ過ぎ。議長にあっさり丸め込まれるとは。そんでオビワンやっぱ強かった。それと見落としかもしれないけどC3がいつの間にか金ぴかになっていた。いつの間に?
鑑賞日:05月24日 監督:ジョージ・ルーカス

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]
アナキン青年編。アナキン切れキャラに成長。アミダラの衣装がエロい点も見逃せない。
鑑賞日:05月23日 監督:

スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]
久々に観たけどCG少ないと感じた。技術の進歩は早いんだなあ。
鑑賞日:05月22日 監督:ジョージ・ルーカス

バーン・アフター・リーディング [DVD]バーン・アフター・リーディング [DVD]
個々の話がごちゃこちゃと絡み合っていく系の創り。キャストが豪華な割には盛り上がりに欠けるかと。ジョージクルーニーの演技が良かったなぁ。
鑑賞日:05月19日 監督:ジョエル・コーエン;イーサン・コーエン

ハウルの動く城 [DVD]ハウルの動く城 [DVD]
小粒な印象だったけどそれでも面白かった。城の動きはナウシカのオームの動きを思い出させる。そのうちもう一度観たい。観ないと細かい部分が分からないと思う。
鑑賞日:05月17日 監督:宮崎駿

アバター [初回生産限定] [DVD]アバター [初回生産限定] [DVD]
画像が超美麗!なんじゃこりゃー!キャメロンやるじゃねぇか。2時間半超と長かったけどそれを感じさせなかった。CG嫌いな人でなければ激烈オススメ。
鑑賞日:05月12日 監督:ジェームズ・キャメロン


『アバター』、『ハウル』、『サロゲート』どれも面白かったー。
アバターは映像が超美麗!
サロゲートは公式HPをちょいと覗いておくんなまし。それでピンときたなら迷わずご覧下さい。
駿モノは外れなしでいいッス。
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

4月に観た映画

晴れ
ゴールデンウィークだけど特にやる事も無い。
晴れて夏日だった。外出なかったけど。

4月に観た映画のまとめです。
当たりが多かった。


4月の鑑賞メーター
観た本数:5本
観た時間:566分

崖の上のポニョ [DVD]崖の上のポニョ [DVD]
鑑賞日:04月25日 監督:宮崎駿

もしも昨日が選べたら [DVD]もしも昨日が選べたら [DVD]
良作です。タイムトラベル的な要素に惹かれて観たんだけどコミカルで温かい映画でした。
鑑賞日:04月20日 監督:フランク・コラチ

オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]
人の恨み力は恐ろしい。ラストまで一気に観られました。ストーリーに引き込む力は相当なもん。復讐3部作のラスト『親切なクムジャさん』も続けて観ようかな。
鑑賞日:04月17日 監督:パク・チャヌク

ソウ6 アンレイテッド・エディション [DVD]ソウ6 アンレイテッド・エディション [DVD]
グロイです。あそこまでリアルに見せる必要あんのかな?内容はホフマンの残虐日記という感じ。あいつ悪い奴だ~。他人のこと言えないだろ。そして続く予感を残しつつの終わり方。
鑑賞日:04月14日 監督:ケヴィン・グルタート

デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット [DVD]デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット [DVD]
前作を観ないと話についていけないレベルかも。ラストはよかった。前作を観たくなった。確認の為だけに。覆水盆に返る(謎)。
鑑賞日:04月10日 監督:ティムール・ベクマンベトフ


【関連記事】
映画『ディーウォーズ』で休みを過ごす
『スターシップトゥルーパーズ3』
ニコラスケイジの『NEXT』
『紀元前一万年』&『アメリカン・ギャングスター』
『自虐の詩』鑑賞
999&ルパン
『ラッシュアワー3』
映画『バベル』
『SAW4』観やした~
今週はポリスストーリー
『ボーンアイデンティティー』
『大日本人』を観た
『スネークフライト』&『適当教典』
『パフューム』
『11:14』鑑賞
映画『アンノウン』
ラベル:映画
posted by さとつん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

『崖の上のポニョ』観たぞい

晴れ
晴れたので洗濯。

遅ればせながら『ポニョ』を観た。
可愛い~。表情豊か。子どもをよく観察してるわ。

物語りとしてはちょっと消化不良で終わってしまった感もあるんだけど、随所に見られる動きや表現はやっぱり宮崎駿ならでは。

水に沈んだ街って非日常的でなおかつ変な憧れがあって、昔から夢に出てくるほど好きだわ。
そんな訳で、最後までワクワクしつつ楽しく観られた。

そうそう、忘れそうになったけどジブリ作品って昔ながらの手法=アナログに戻したんだよね。
デジタルを取り入れたのが『もののけ姫』からで、アナログに戻したのはいつだったんだろう?
それでも『ポニョ』はアナログ手作業で描いてるはず。
そういう細かい部分も改めてじっくり見ると面白いかも。
posted by さとつん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

3月に観た映画達

雨
4月になりました。やっと暖かくなってきた感じ。
それにしても風強かったー。
春何番だよ、とツッコミたくなる程に。

さて、恒例になって参りました映画のまとめ投稿です。
体調も低空飛行状態が続く中、映画だけはそれなりに観てます。本やマンガ、ゲームなんかには手が出ないんだけど。中2からの趣味だから長いなぁ。

3月の鑑賞メーター
観た本数:7本
観た時間:798分

2012 エクストラ版 [DVD]2012 エクストラ版 [DVD]
死を意識した時、覚悟した時に何をするべきか、最期に何をしたいか。CGでそれを怖い程に実感させてくれる。普段あまり考えないであろう死というものを考えさせられる作品。2時間半と長目です。
鑑賞日:03月26日 監督:ローランド・エメリッヒ

ロックンローラ [DVD]ロックンローラ [DVD]
映像のこだわりは相変わらずです。話は説明的な感じでややこしい様に思えた。ロシア人の殺し屋役がいい味出してたなぁ。
鑑賞日:03月23日 監督:ガイ・リッチー

しんぼる [DVD]しんぼる [DVD]
コメディを目指したのかシリアスを目指したのかどっちつかず感は否めない。大日本人の方がよかったな~。エスカルゴマンにクスッ(^^。
鑑賞日:03月20日 監督:

アドレナリン2 ハイ・ボルテージ  コレクターズ・エディション [DVD]アドレナリン2 ハイ・ボルテージ コレクターズ・エディション [DVD]
ジェイスン主演でもトランスポーターとは全く違う。こちらは銃撃ちまくり系のアクション。グロいシーンも多い。コメ欄で話題の変電所のシーンは古き日本の特撮物へのオマージュ?円谷作品好きな人物が関わっているのかな?頭カラッポにして観るのがいい映画。
鑑賞日:03月14日 監督:Array

サブウェイ123 激突 コレクターズ・エディション [DVD]サブウェイ123 激突 コレクターズ・エディション [DVD]
犯人との交渉が見物の作品。“告解”と何度も出てきた割にそれほど重要でないファクターだった。いわゆるスタイリッシュという感じの映像は良かった。
鑑賞日:03月11日 監督:トニー・スコット

ファースト・ミッション プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]ファースト・ミッション プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]
初DVD化なのかな?ジャッキー映画にしてはアクションが少ない部類かと。一部日本語吹き替えが抜けている場面があったのが残念。
鑑賞日:03月10日 監督:サモ・ハン・キンポー

気まぐれな狂気 [DVD]気まぐれな狂気 [DVD]
キーファーサザーランドの暴走が良かった。ヴィンセントギャロはたたずまいだけで画になる男だな~。ラストは『ボニー&クライド』を思い出させた。
鑑賞日:03月09日 監督:キーファー・サザーランド

この中で良かったのは『2012』。まあとにかくCGがすげぇんだ。それだけじゃんという人も多いみたいだけどオイラは面白かった。
『サブウェイ123 激突』もなかなか。テンポが良くTVでもやりそうな作品。
『気まぐれな狂気』はTVで放送していたものを観たんだけど、CM行くたび続きが気になり結局最後まで観てしまった一品。
キーファーサザーランドが監督してるんだね。ヴィンセントギャロの存在感は圧倒的。

【関連記事】
2月に観た映画
1月に観た映画
12月に観た映画を今頃まとめ書き
11月に観た映画
10月に観た映画のまとめですよ
映画『ディーウォーズ』で休みを過ごす
『スターシップトゥルーパーズ3』
ニコラスケイジの『NEXT』
『紀元前一万年』&『アメリカン・ギャングスター』
『自虐の詩』鑑賞
999&ルパン
『ラッシュアワー3』
映画『バベル』
『SAW4』観やした~
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

2月に観た映画

2月の鑑賞メーター
観た本数:6本
観た時間:743分

トロピック・サンダー 史上最低の作戦 ディレクターズ・カット 調子にのってこんなに盛り込んじゃいましたエディション【2枚組】 [DVD]トロピック・サンダー 史上最低の作戦 ディレクターズ・カット 調子にのってこんなに盛り込んじゃいましたエディション【2枚組】 [DVD]
アメリカのコメディーの王道って感じ。お下劣&グロもあるのでそこんとこは合う合わないありそう。ラストのスタッフロールでのトムクルーズのダンスが一番良かった。
鑑賞日:02月28日 監督:ベン・スティラー


アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ [DVD]アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ [DVD]
『ヤマカシ』等の流れを継ぐ体を使ったアクション+格闘アクションをガチンコでやってる欧州版ジャッキーチェン映画といった作品。ストーリーは置いといてアクション見るに限ります。
鑑賞日:02月27日 監督:パトリック・アレサンドラン


ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男 通常盤 [DVD]ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男 通常盤 [DVD]
ストーンズを創った男。知らなかった・・・。どんな曲を作りどんな演奏したのか知りたくなった。映画の内容はブライアンに焦点を当てたドキュメント風な作り。それにしてもブライアンは破滅的な人間だったんだなぁ。同時に常に寂しさ物足りなさを感じてたのかもしれない。
鑑賞日:02月20日 監督:


トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]
カーアクションと格闘が魅力のシリーズ3作目。話も難しくなくアクションに集中できる。それにしてもジェイスン強い。カッコイイ。重低音の声が渋い。もはや2000年代を代表するアクションスターの貫禄!
鑑賞日:02月14日 監督:オリヴィエ・メガトン


その男 ヴァン・ダム スペシャル・エディション [DVD]その男 ヴァン・ダム スペシャル・エディション [DVD]
コメディータッチの映画。なかなか楽しめた。劇中でもヴァンダムとして存在してる。もしもヴァンダムが~~的な話。これはオススメできるレベル。
鑑賞日:02月07日 監督:マブルク・エル・メクリ


シリアナシリアナ
激しく難解。CIA、国家、石油、王位継承など様々な利権と思惑がからまった話。1度観ただけじゃ分からないと思われ。しかし2度観る程の魅力はなしといった感じ。
鑑賞日:02月03日 監督:スティーブン・ギャガン


面白かったのは実話をもとに作られた『ブライアンジョーンズ~』とコメディタッチの『その男ヴァンダム』
アクション好きなら『トランスポーター3』、『アルティメット2』も楽しいと思う。

『ブライアンジョーンズ ストーンズから消えた男』はローリングストーンズの創始者ブライアンに焦点を当てた作品。
あえてミックやキースを目立たぬように作っているのか本当にそうだったのか、ブライアンがめちゃ個性的に映る。
生まれる前に亡くなってた人なので興味が湧いた。
<ブライアンジョーンズ検索結果>

【関連記事】
1月に観た映画
12月に観た映画を今頃まとめ書き
11月に観た映画
10月に観た映画のまとめですよ
posted by さとつん at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

1月に観た映画

1月の鑑賞メーター
観た本数:7本
観た時間:792分

G.I.ジョー [DVD]G.I.ジョー [DVD]
ストーリーは幼稚。展開も退屈。やたら回想シーンが多い。唯一の見所はパリの街を加速スーツで走るシーン。それとイ・ビョンホンが1人輝いていた。役どころはカンフーを使う忍者・・・。なんだかな~。アメリカ人は忍者好き。
鑑賞日:01月30日 監督:スティーヴン・ソマーズ

マックス・ペイン (完全版) [DVD]マックス・ペイン (完全版) [DVD]
そこそこ出来たサスペンスアクション。黒幕はやっぱりなという奴だった。マークウォルバーグがイカス!
鑑賞日:01月28日 監督:ジョン・ムーア

薬指の標本 SPECIAL EDITION [DVD]薬指の標本 SPECIAL EDITION [DVD]
雰囲気は詩的というんだろうか、情緒に溢れてる。ラストは観た人に判断させる系。しかし話は難解。原作は『博士の愛した数式』の方。
鑑賞日:01月20日 監督:ディアーヌ・ベルトラン

ノウイング プレミアム・エディション [DVD]ノウイング プレミアム・エディション [DVD]
サスペンスモノと思いきやSFか?予言が当たった場面のCGが凄い迫力。細かいところまで描写している。見所はそれくらいだった。
鑑賞日:01月14日 監督:アレックス・プロヤス

バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD]バタフライ・エフェクト3 / 最後の選択 無修正版 [DVD]
主人公は過去に行って犯人を見てきてその情報を警察に提供するという設定。タイムトラベルモノが好きな人はそれなりに楽しく見れると思う。1作目からのバタフライエフェクトファンには肩透かし気味かなと。
鑑賞日:01月10日 監督:セス・グロスマン

X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]X-ファイル:真実を求めて(ディレクターズ・カット) [DVD]
鑑賞日:01月10日 監督:クリス・カーター

トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション  [DVD]トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
オプティマスのメタリック感が上がってたのは感動。話はリベンジのタイトル通り。新キャラが出すぎで話に集中しにくい。2時間半は長すぎる。そしてまた続きそうな予感。
鑑賞日:01月02日 監督:マイケル・ベイ

この中では『トランスフォーマーリベンジ』は外せない一品。前作も含め。
それと『バタフライエフェクト』1作目は面白いです。SF+ラブロマンスといった感じ。


【関連記事】
2月に観た映画
12月に観た映画を今頃まとめ書き
11月に観た映画
10月に観た映画のまとめですよ
posted by さとつん at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

12月に観た映画を今頃まとめ書き

鑑賞メーターのまとめ機能で情報を取得できなかったので簡易的な感じのコピペです。

12/29 『デス・レース』出演:ジェイソン・ステイサム、ナタリー・マルティネス他
ジェイスンステイサムはイイ!話はつまらないけど。

12/11 『幸せの1ページ』出演:ジョディ・フォスター、アビゲイル・ブレスリン他
想像と現実が入り混じる表現は『ネバーエンディングストーリー』を予感させたのだが違った。特にワクワク感もなく平和な展開。そこが良いところなのかもしれない。

12/10 『アンダーカヴァー』出演:ホアキン・フェニックス、マーク・ウォールバーグ他
仕事より恋人より家族の絆を大切にしたオットコ前ホアキンの一人舞台な話。

12/07 『ターミネーター』出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン他
T4を観たあとに色々思い出したくて鑑賞。カイルは2029年からやって来た。自ら志願した。カイルがタイムスリップしたあとタイムマシンは破壊した。サラの写真はジョンに貰った。T800の前の型は外見がゴムのようで見分けがついた。そんな感じだったかな。P.S.吹き替え版の方が迫力ある。

12/02 『ターミネーター4』出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン他
時代設定は2018年。1作目でカイルリースがやって来た2029年より前という設定。これが何を意味するのか。まだワクワクさせてくれるのかな。話はそこそこ面白かったという感じ。


【関連記事】
2月に観た映画
1月に観た映画
11月に観た映画
10月に観た映画のまとめですよ
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。