2008年07月04日

アジサイの葉っぱ

晴れ
熱々な日だった。
外出てないけど。ダッシュ(走り出すさま)

朝方まで、ちょちょちょちょ雨降ってたのに、段々晴れてきて昼ごろには30℃超えてたと思う。
外出てないけど。ダッシュ(走り出すさま)

本格的にクーラーの世話になったな~。


話変わって。
ちょっと前に、アジサイの葉っぱは食べると危険ってニュースがあった。
全く知らなかったーexclamation(・・;)
『うっかり食卓に… アジサイの葉で食中毒』( MSN産経ニュース)

『アジサイの葉食べ食中毒 大阪市の居酒屋で』(asahi.com)
アジサイの葉や根には青酸配糖体と呼ばれる成分が含まれている。食べると体内の酵素と反応して有害な青酸が生成され、嘔吐やめまいなどの中毒症状を引き起こし、重篤の場合は死に至る可能性もあるという。青酸配糖体はアンズ、ウメなどの未熟な実にも含まれているという。

アジサイ、その辺にワサワサ生えとるがな。あせあせ(飛び散る汗)旬だがな。あせあせ(飛び散る汗)

一応頭に入れておこう。


ラベル: 健康 植物
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

自立支援の申請してきた

曇り
昨日は役所行って、やっと自立支援医療の申請してきた。

病院行って、診断書もらってきてから→役所と言うコース。

これで手続きは終わり。
が、1年と言う期限が切れてしまっていたので、2ヶ月ほど証書が無い状態になる。
この間は3割負担が濃厚らしい。

前は仮の証書で1割負担にしてもらった記憶があるんだけど、また変わったのかな。

それにしても肉体的にかなりの負担だ。
役所と病院何回往復させるんだ。
余計体調悪くなるっつーの。

関係ないけど、担当のお姉さんがやたらキレイだったのが脳ミソに焼きついた~。
ちょい茶髪だったりして、とても職員には見えないわ。


P・S・当然のように、今日はずーっと寝てた。ダッシュ(走り出すさま)
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

鬱と疲労

雨曇り
今週は疲れ気味。
休んでも休んでも疲れてる。>┼○ バタッ


大分前になるけど、『疲労はどこから来るのか?』みたいな記事がどっかに出てたな。
忘れちゃったけど。
脳の前の部分、前頭前野ってことだったと思う。
(これ前に書いたっけ?)→(やはり似たようなこと書いてました。)

それと、前頭前野になると働きが落ちるとも言われてるところ。


仕事などの疲労から鬱になる人も多い昨今。
疲労を溜め込んで病気になっちゃったら治すのが大変。
こういう事を、会社の経営者は知っておく必要があるんじゃないかな。


プリーズ!時間に余裕がある暮らし。
ラベル:科学 うつ
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

自立支援のとかで役所へ~2008~

曇り
休みだったので、役所に行ってきた(やっと)。
「障害者自立支援医療」の申請です。

「自立支援医療」と言うのを申請すると、医療費が1割になります(自治体により多少異なります)。
ちょっと条件があって、「収入」「精神神経疾患に限る」のと、「1病院のみ」と言うことです。

心療内科精神科に通うような病気で、同じ病院に継続的に通ってるような人は申請するといいかと思います。

東京の場合だと、主治医の診断書、課税非課税証明、などが必要なようです。
これを自分で行わなくてはいけないので、病院と役所を数回行ったり来たりしなくてはなりません(これも自治体、病院などで異なるようです)。

まあ、これが苦痛。あせあせ(飛び散る汗)

役所の開いてる時間は9時~5時、そして土日は休み。
仕事してる人は行くのが難しい。
しかも病気でだるかったりするのに・・・。
僕は夜バイトして昼間寝てるのでめちゃ行きづらいです。

まず医者に診断書を書いてもらうのだけど、指定の診断書は役所に取りに行かなくちゃならない
なんじゃそれ。すっげぇー理不尽。パンチ
書類くらい送ってくれよ、と。
または、医療機関と役所で連携して対処してくれよ、と。
これも小泉政権の自己責任の形なのか・・・。


まぁ、まとめるとこんな感じ。
役所(書類取りに行く) → 医者(診断書書いてもらう)

~数日後~

医者(診断書取りに行く) → 役所(書類提出)


こんな流れ。
1週間ほど掛かりそう。


あと、国民年金の減免と言うのを申請してきた。
4分の1とかでもなってくれればいいかなと。


その後、医者行って診断書を頼んできた。

【関連記事】
昨日は病院、今日はダウン
自立支援の申請してきた
車点検に出すの巻
クリニック行
障害者自立支援法のニュース
posted by さとつん at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

まだまだ風邪&咳にはちみつ?

曇り
連休だった。
たっぷり休んだと言いたいところだけど、咳がなかなか止まんねぇー。
声変わりはするし、気管が痛い感じもする。
おかげでかなり睡眠不足。

ついでに目が痛い感じもする。
風邪の時にあるような、熱い感じ。
しぶとくウィルスが残ってるんだろか。

とにかく、メントール系のど飴舐めまくってた。
ホント、それ位しか効果無し。
ミントのスースーが効く感じで。
それでも気休め程にしか効いてくれないんだけど・・・。ふらふら


で、思い出したのが「はちみつが咳に効く可能性がある」って話。
「子どものせきと上気道感染症による睡眠障害には、はちみつが望ましい治療法である可能性がある」ロイター通信 2007年 12月 4日

こっちにもっと詳しくまとめてあります。
『子どものせきには「そばはちみつ」が何よりの薬!?』(Garbagenews.com)


子どもってことだけど、試しにはちみつ買って来ました。手(チョキ)
ベロンベロン舐めまくってやります。パンチ
ラベル:健康 医療
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

鬱とビタミン剤

被ってるけどここにも書いておこう。

(※2013/11/8 追記:サプリメントの摂取によって健康被害も報告されてます。主に過剰摂取によるものと思いますが。ただ、今の僕の考えでは、サプリメントより食事で摂取するのが良いと思ってるので、サプリメントはオススメしません。ビタミンCは大丈夫と言われたりもしてますが)

『うつを改善するサプリメント』

『ビタミン剤は寿命を縮める「おそれ」』
posted by さとつん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

要注意な薬 ~高齢者バージョン~

晴れ
ここんとこの体調を分析。

テンション低目。
肉体疲労やや多目。
食欲あり(ここんとこ作るの面倒)。
睡眠とれてる。
備考:休みたい感モリモリ。


こんなとこ。
結構疲れてる感じ。
花粉症だけでもおさまると、薬減って疲れ方も違ってくると思うんだが。
もうちょいガマンしないとだな~。


そして健康ネタ。
「高齢者ご注意、避けた方が良い薬のリスト」(ウェブ魚拓)

以下引用です。

08/04/02
――医師の処方が必要な薬。65歳以上の患者には一般的に、このリストにある薬は避けた方がいいと、高齢者の診療にあたる医師らに対して推奨している。
(中略)
――リストは日本医師会雑誌4月号に掲載。同科学院のホームページでは今月上旬に載る。(asahi.comより)
精神系の薬も結構あるの~。
将来大丈夫かいな~。ダッシュ(走り出すさま)
って、今から心配してもどうしようもないんだけどね。

ま、なんとかなるべ~、と思っていよう。
ラベル: 医療
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

医療・医学ニュースサイトっす

晴れ
医療とか健康に関するニュースサイト。
「医療・医学ニュース」

割と役立ちそうな記事多い感じ。
リンクにぶっ込んでおきます。(^^ゞ
ラベル:健康 医療
posted by さとつん at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

健康関連のニュース

晴れ
寝不足。(‐ε‐)
それでも6時間くらいは寝てるか。
それでも僕的には寝不足なのだ。
基本9時間くらい寝ないと調子悪いんで。
これ昔からだから体質みたいなもん。
いわゆる、「ロングスリーパー」ってヤツです。
正式にそういう定義があるのか分からんけど。


気になる健康関係のニュースを。
「インターネット依存症=精神疾患説が再浮上」(スラッシュドット・ジャパン)
“強迫神経症的”という部分はちょっと当たってる気がする。(・・;)

「青色発光ダイオードで体内時計をリセット」(スラッシュドット・ジャパン)
朝日に近い波長の青色発光ダイオードを使って体内時計をリセットし・・・云々とありますね。
昔から光を浴びる体内時計治療法があるのは知ってますが。
青色発光ダイオードが良いの?ホントかな?

「1日3杯の紅茶を飲むと心臓発作と脳卒中が防げる」(GIGAZINE)
:女性だけらしいです。

同じ内容の記事で他では「ミルク入りは効果なし」とあります。

「YOMIURI ONLINE」から引用。


↑これ見にくいかな?
試しに使ってみた。
P・S・一部表示だからこれで良いみたい。ちゃんと記事を読みたい人はリンクをクリックしてくさい。(^^ゞ
ラベル:健康 医療
posted by さとつん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

また花粉症考察みたいの

晴れ雨
昨日今日と洗濯した。
タオル関係は部屋干しッス。

しっかし、花粉症ってなんなんだろね?
色々原因は言われてるけど、「杉多い説」「大気汚染説」「化学物質との関連説」「生活環境の変化説」、などなど・・・。

この中で「生活環境の変化説」をもうちょっと詳しく。
「生活が夜型にシフトして自律神経のバランスが崩れて・・・」みたいな説。
逆に、規則正しく生活してる人で、花粉症の人居るのか?居るとしたらどのくらい居るのか?
知りたいな。

「人間や環境が清潔になり過ぎて、今まで免疫が対応してた菌などが少なくなり、他の者を攻撃し始めた・・・」みたいな説。
これ、実際に体に寄生虫を住ませて実験してる学者が居たハズ。
結果を知りたいな~。

それと昔はギョウ虫検査なんてのをしてたけど、今もやってんのかな?


あと、ちょっと違うけど、個人的な体験をば。
昔、花粉の季節に風邪を引いて熱が39度くらい出たときに、1時的に鼻づまり&目の痒さが全く無くなった経験があります。
あれ?花粉症治ったよぉー!って喜んだのもつかの間、2~3日して熱が下がると共に鼻づまり&目の痒さ戻りました。もうやだ〜(悲しい顔)

そんなだったんで、免疫が関係してるのは間違いないと見てますが。
どうすればいいのかは分かりません(爆)。


とにかく後1月の辛抱。ファイトォォォォ!!(力なく)(TДT)ノ



【関連記事】
「アレルギーの記事」
posted by さとつん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・医学・健康 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。