2019年02月11日

2019年 初です


またまた久しぶりの投稿です。
なんとかゆるゆると生きてます。

いろいろと体調が良くなかったので、思い切って薬を止めてみました。
パキシルは2017~2018年も少し止めてた時期があったのですが。

今回はパキシルが2018年の12月から、ソラナックスは1月から止めてます。
ソラナックスは、毎日0.4mgを半分に割って、0.2mg使ってたのですが、ソラナックスは頓服で使用するという本来の使い方に戻してみました。

去年一度止めてた時期があったのと、パキシルは5mgを1年弱続けてたせいか、以前よりは断薬の副作用はないです。

感じた変化はこんな感じ。
・多少ふらふらする感じ。
・夜によく眠れない。
・緊張感やや高め。手汗とかよく出ます。
・少し活動的になった。
そのくらいで他はあまり変化なしです。

今のところ、不安なイベントがあるときは、前もってソラナックスを使う感じで過ごせそうです。
体調的にはこんな感じですが、経済的には追い詰められてきました。

行政に頼るには、障害年金2級を受給できれば月6万円を援助してもらえますが、3級は病気前に厚生年金に加入していることが条件なので、僕は無理。
そもそも、19歳で病気になった僕には、厚生年金加入しているのは難しい条件です。
3級の条件がおかしいな。

障害年金2級もらって、ちょっとバイトする感じで生活していくというのが、今できそうな生活プランですかね。
障害年金2級が厳しいというと、生活保護しかないんだけどね。

厳しいな。


posted by さとつん at 17:19| Comment(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

パキシル減らしてます

☀ 晴れ
またまたご無沙汰です。
なんだかんだで生存してます。

去年は体調悪くて、病院によく行ってたのですが、ここんとこの体調はぼちぼちという感じでしょうか。
良くはなく、年相応な悪さとも言えるのかな。
皆様体調お気をつけて。

2月から、パキシル減らしてます。
それまで10mgだったのを、今、5mgです。
ソラナックスは、0.4mgを半分に割って飲んでます。0.2mgですね。
仕事もしてないので、これで緊張感やら不安感やらストレスは、ほぼ抑えられてる感じです。

実は、去年の8月にも、10月まで2ヶ月間減薬&断薬してます。ゼロです。
ストレスが増えたので断念しましたが。

その時に、いろいろ気付いたこと。
・だるさが減って活動的になった。
・恐怖心・不安感が出て、パニック発作を起こす頻度増えた。
・結果、ソラナックスの使用頻度増えた。

という感じ。

パキシルは、確かに不安感を抑えてくれるけど、だるさが増える(自分の場合)。
いろいろ出来なくなっていたのは、そのせいもあると思う。
適量の判断が難しいなぁ。

ラベル:
posted by さとつん at 01:03| Comment(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

眠剤でふわふわ

☀晴れ
一昨日、よく眠りたいと思ったんで、久しぶりに眠剤を飲んでみた。
そのせいか、翌日までふわふわする良くない結果だった。

ふわふわは、薬が効きすぎたのかなということで、今日はソラナックスは抜いてみた。
その結果、だるかった。
それでも、買い物は行ったけど。
冷蔵庫ほぼからっぽだったし。

たまに、薬抜いてみるのもいいと勝手に思ってる。
長く飲んでると、薬のせいでだるいのかが分からなくなってるから。
おススメはしません。

パキシルはやめたいな。
今、10mgで生活できてます。
これで働き出したら、また増えるかも。

政治に憤りつつ、おやすみなさい。
ラベル:体調
posted by さとつん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

減薬の結果 熱感とむずむず足

曇り
超絶久方ぶりにこんにちは。
特段変わったことも無く暮らしてました。

前回、薬を減らしてたと、ちょっと書きました。
具体的に、パキシルを10ミリに、ソラナックスを1日1回にという具合。
それを1ヶ月弱続けてました。
特に無理してたわけじゃなくて、1日1日延長してたら結果的に続いてたという感じ。

今はちょっと戻して、パキシル10ミリと20ミリを交互という感じにしました。ソラナックスは1日1回を継続中。
戻した理由としては、体にときどき起こった「熱感」と、「足がむずむず」して気持ち悪いという2つが主な理由。

この症状が、薬のせいか、カフェインのせいか(経験則です)、まだちょっと判断できない感じですが。それとも他の要因かも。

足むずむずは、寝るときに起こる感じでリラックスできない。コーヒー、お茶を飲んだ晩に多く起こってた気がします。

「むずむず脚症候群」という病気もありますね。
関係あるかは謎です。

他にも体調不良がいろいろあるんですが、加齢の影響出てくるお年頃なんで、仕方ない部分もあるのかなと思いつつ、病院行ってみようとも思ってます。
ラベル:
posted by さとつん at 13:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

かなり疲れてるよな昨今です

曇り
こんばんは。庶民で病人で無職で小スケベです。

先週は、母ちゃんのお見舞い2回行きました。
こっちも疲れてるので、そんなペースが限界かなあ、と。

それにしても、この疲れはなんだろう?
歩くのもかったるいほど。ちょっと前までは、少々ウォーキングするくらいのエナジーがあったのに。

この時期、花粉症の薬を使ってるので眠くなるのはしょうがない。
症状は眠いというより、「だるい・疲れた感」と言った方が合ってる気がする。

春は、朝晩の寒暖差で、自律神経も疲れやすいらしいので、それも関係してるかな。
母ちゃんのことで、ストレスもあるだろうな。

もうそろそろ、花粉も終了時期なので、少しはマシになるといいなと願いつつ。南無~。
ラベル:体調
posted by さとつん at 02:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

障害年金は厳しい


木曜日は、ちゃんと市役所と病院行けました。

市役所で、障害者自立支援と、障害者手帳の更新の書類をもらって、障害年金の話を少しだけ聞いた。手帳と年金は別の制度なので、手帳と年金の等級は関係がないということだった。見事な縦割り行政。

その後、いつもの様に病院へ。
そこでも障害年金の話をしてみた。ぶっちゃけ難しいでしょうと。鬱病じゃ難しいんだと。パニック障害も同じく。治る可能性があるものは難しいということだった。そこら辺、医者によっても変わってくるんだろうけど、うちの医者はそういう見解。

それと、もう一つの壁が「診断書の値段」。うちの病院じゃ、診断書を書いてもらうだけで1万円超とかの予感。自立支援と手帳で1万円なので。
申請して却下されたら返ってこないので、「申請すらしづらい」という現状ですね。

一見、病人に見えないけど病人であり、生活に制限があるという現実と、それを分かってくれない世間とのギャップが大きい。これが、20年以上も感じている、見えない壁の一部なのかなとふと思った。

この先も、こんな宙ぶらりんのまま、生きていくしかないのか。

葛藤し続けて、自ら命を絶つ以外方法が見当たらなくなる人がいるのは、こういう現実があるのも理由だと思う。

知ってほしい障害年金のはなし―もらえるはずなのに気づかずにいませんか? -
知ってほしい障害年金のはなし―もらえるはずなのに気づかずにいませんか? -

[Amazonモバイル]
[楽天]


【関連記事】
病人・障害者で働くのは大変だあ
木曜は、確定申告と自立支援と銀行と
障害者手帳ゲトー
posted by さとつん at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

花粉きて疲れて考えて

晴れ
疲れて寝まくりまくってる、今日この頃です。
花粉のせいか、目がしょぼしょぼするし熱感もあり。そろそろ薬飲もうかな。

このだるだるで寝まくりな状態で、この先どう生きて行こうかと考えてみたり。
一人で考えてても、何も解決しないのは今までの経験で分かっているんだけど、考えてしまうな。
まあ、それも人間ということで。

最近は、住居というか、居住地について考えている。
デカイ地震がいつ来るか分からない東京は怖い。放射能の不安もある。
そんなだから、どこかに移住したいなと秘かに思っている。

でも、母ちゃんは東京暮らしだし、体不自由だしで、僕一人でどこかに行くのも嫌だなあと思ってる。金銭的にも難しいだろうし。

そんなことをぐだぐだ考えてる間に、時間だけが過ぎて行くんだなぁ。
posted by さとつん at 09:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

ノーマルパキシルに戻しました

晴れ
だいぶ寒くなって参りました。11月だからこんなもんなのかな。

昨日は病院です。
ちょっと訳あって、薬をパキシルCRから、通常のパキシルに戻してもらいました。
というのは、寒くなってきてから、痒さを伴う発疹が出るようになったんですね。

昔、「トレドミン」を使ってたときにも同じような症状が出て、止めたら治まった経験がありまして。
この症状、寒い時期に体を動かしたり温かいものを食べたりと、体を温めると出る。

トレドミンの時はかなり酷かったけど、今回のはそれほどでもない。
だけど、一応念の為と、原因を特定したいというのもあり、変えてもらいました。

薬は、市販薬でも、今まで大丈夫だったモノが、急に合わなくなることもあるみたいです。
昨日の、NHKのクローズアップ現代でやってました。

<身近な薬の落とし穴 警告!「市販薬」の意外な副作用>
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3275.html

知識を持つことと、注意することは忘れちゃいけないですね。

12/11/20
最近聴いてる、ラルクとデリコ。

【関連記事】
リレンザと乳製品のアレルギー
パキシルの注意いろいろ
サプリの番組を観て
薬減らし中~
フルーツジュースは薬の効果を阻害?
posted by さとつん at 18:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

先週は体調不良と減薬と

晴れ
こんばんは。
先週は、始まりからなんだか調子悪い週でした。それでも、土曜日くらいにはほぼ回復してたんで、病院行けましたが。

症状は眼が熱い感じに、吐息も熱い感じ。腹の調子も悪かった。風邪かと思ったんだけど、熱はなく。よく分かんないまま、今週になってようやく回復してきたという感じ。

たまたま「パキシルCR」を減らしてたけど、これは関係ないと思うんだけど、どうだろう?

減薬のきっかけは、ある日飲み忘れたんだけど特に変化なかったので、減らしても大丈夫じゃね?と思ったから…。適当ですね。真似しないで下さいね。-_-b

製薬会社曰く、パキシルCRは効き方がマイルドらしい。そのせいか、減薬しても離脱症状がマイルドな気がした。
結局、25mgで1週間くらいは続けたかな。
調子の悪さの原因が、薬の可能性もあるので、今は戻して様子みてます。

なんだかんだで、風邪のせいか薬のせいか分からないというオチになりました。orz

【関連記事】
パキシルの注意いろいろ
パキシル20㎎→30㎎
薬減らし中~
薬飲み忘れた日
ジェイゾロフトとパキシル
ラベル:
posted by さとつん at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

秋疲れ なんだかなあと カンガルー

晴れ
最近、めっきり疲れてます。夏の暑さ疲れではないと思うんですが。多分というか、ほぼ、ダラダラし過ぎ疲れ説が有力です。あとは、薬の変更が影響してる説もちょっぴり。

なもんで、ネットも控え目な日々です。Twitterはそこそこチェックしてますが。

今日というか昨日の夜は、久々に長時間連続睡眠達成しました。5時間ですが。ちなみに、よく寝た感はなしでした。

今日は午後から晴れてきました。秋の気配もやっと濃厚になってきました。紅葉にはまだ時間が掛かりそうですが。

さてと、薬をどうしようか少し考えなくては。

【関連記事】
病院行って本買ってオイル交換DAY
ソラナックスナクナリソウダックス
パキシルの注意いろいろ
8月30日はパニック障害20周年記念日
パキシル20㎎→30㎎
ラベル:
posted by さとつん at 16:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考・体調・薬 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。