2010年06月21日

議員は給与下げるべしべしべし

曇り
じめってる。
今年は除湿機買うか本格的に検討しよう。

さて政治の話を少し。
参院選に向けて消費税UPを公約に掲げる党が多い。
「消費税みんなで上げれば怖くない」、とどこかの新聞に書いてあった。
まあそんな感じなのかな。しっかり考えているとも思えないし。

公約、マニフェストっていうものも信頼できなくなった。これは民主党のおかげ。特に財源に関しては言い訳が酷すぎる。
「税収がこんなに落ちるとは思わなかった」ってなんだよー!どんだけ世間知らずなんだ。

しかも、そんだけ財源が不足してると分かったのに自分達の給与(歳費)は意地でも下げない。
これに関しては全ての党、議員が当てはまる。

そんなんだから、幾らテレビで格差云々とか話してても薄っぺらさだけ伝わってくるってもんさ。

新聞もおかしなもんで、毎週のように支持率を載せてる。しかも1面にデカデカと。他に書く事ないのかね。
そんなに上がった下がったって気にならないんだけど。というかそこまで気にするのもアホらしい感じ。

ゴシップ系週刊誌とどこが違うのか疑問。新聞社が出版元の週刊誌もあるし。変なの。

7月11日の参院選行くとしたら民主と国民新党以外に入れるかな。連立しそうな党には入れない。
参院はねじれてていいよ。民主が議席増やしたら強行的に進めると考えられなくも無いし。

今日はこれくらいにしておこう。

そうめんいと美味しな日々。(*´∇`*)
posted by さとつん at 00:00
"議員は給与下げるべしべしべし"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。