2011年08月27日

また食品と放射能の話

曇り
昨日は土砂降りのめーあー雨が凄まじかった。
そんな凄まじすな雨で、階段にノラ猫が一時避難してきたりな珍しい出来事もあったり。
ドア開けたら逃げちゃったけど、アイツ大丈夫だったかな?

さて、食品の放射能についてニュースをひとつ。
<食品の放射性物質抜き打ち検査へ 産地100カ所実施ゼロ(47NEWS)>
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011082301001059.html

少し引用すると、
東北、関東などの14都県のうち、約100市町村を産地とする農産物は、7月末時点で一度も検査が実施されていない
どこの産地だか詳しく書いてないんだけど、こういう自治体もあったって事実。そこから消費者の口に入ったモノもたくさんあったんだろうな。

だけど、あれだけ放射能で騒ぎになってたのに、7月まで一度も検査してない自治体があるって驚き。農産物扱ってるのにそういう姿勢でいいのか?
役所関係者、農家、農協とか誰も疑問に思わなかったの?
国が無策だったのもあると思う。だけどあまりにも無責任、無自覚だろ。

一部の人達の甘っちょろい考えが、ちゃんとやってる人達の足を引っ張って、更に不信感を拡げることになっちゃうこの連鎖ってなんなんだろ。

ちゃんとやりましょう。じゃないと結局自分も飲み込まれることになります。

【関連記事】
福島原発から放出された放射性セシウムは原爆168個分
放射能関連のサイトのリンク
福島原発と東電と放射能(追記あり)
放射能入り食材出まわりますね
しばらく風向きで放射能に注意かも
posted by さとつん at 08:48
"また食品と放射能の話"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。